百花繚☆RUN
世界のまだ見た事のない綺麗な景色や、誰も経験したことのないRUNの世界を経験したくて、今世界中を走っています。

プロフィール

アスリートDr.K

Author:アスリートDr.K
名古屋のランニングチーム 
”百花繚☆RUN” 代表。

職業:医師

忙しい仕事の合間を縫ってランニングしています。
日本国内はもとより、ギリシャ、韓国、カナダ、アメリカ、南アフリカ、フィンランドなど世界各国のマラソン大会に参加しています。今後も世界中の大会に参加予定です。

記録
◎100kmベスト:8時間50分
◎フルマラソンベスト:3時間12分
◎ハーフマラソンベスト:1時間26分
◎24時完走ベスト:203キロ
◎スパルタスロン(246km):6回完走
◎さくら道国際ネイチャーラン(250km):6回完走
◎コムラッズマラソン(南アフリカ):1回完走
◎バッドウォーター(217km):1回完走
◎済州島200kmウルトラマラソン:1回完走
◎ゴビ砂漠250km7日間 完走
◎サハラ砂漠250km7日間 完走
◎アタカマ砂漠250km7日間 完走
◎アイスランド250km 7日間 完走
◎Coast to Kosciuszko(C2K)240km38時間 
 アジア人初完走(オーストラリア)
◎南極マラソン 完走(日本人1位)
◎ブラジル・ジャングルマラソン 253km
など、200km以上のウルトラマラソンに22回完走。

今年はナミビアのナミブ砂漠250kmに挑戦します。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

マラソン (525)
犬 (29)
美容 (6)
ダイエット (7)
花・植物 (185)
その他 (146)
グルメ (136)
ボディーケア (10)
アート (30)
自転車・バイク (0)
映画 (3)

リンク

このブログをリンクに追加する

アクセスカウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

カレンダー

03 | 2012/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

検索フォーム

最新トラックバック

RSSリンクの表示

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
デュアスロン
昨日、岐阜県の木曽三川公園で行われた、
”カーフマン・ジャパン”のデュアスロン大会に参加してきました。

デュアスロンとは、走る→自転車→走るの順で競技し、
その順位を競う物です。

日本ではそれほどメジャーではありませんので、大会の参加者も数百人と小規模ですが、
のんびりしていてなかなかいい大会ですよ。
ただ僕には距離が短すぎて、全く結果が出せませんが。

昨日は朝寒かったですね。
河川敷の公園ですから、寒さが一層厳しかったです。

まずは軽くウォーミングアップ。
P4011885.jpg
本来は汗をしっかりかくくらいした方がいいけれど、ついついサボり気味に。

そしてスタートラインにつきます。
いつもは先頭に並びますが、昨日は最後尾からスタートしました。
それでも100人位しかいないので、混雑は有りません。
また時には、トイレに行っている人を待って、スタートを遅らせることもあります。
なんとものんびりしています。
P4011887.jpg
P4011897.jpg
写真の中にかすかに見える赤い帽子が僕です。

まずはランを約5キロ強。
河川敷のコースを3周します。
途中堤防に上ったり下りたり。高低差は10m位でしょうか。
P4011901.jpg
P4011923.jpg
P4011909.jpg

コースは一部芝生の上を走るので、雨でぬかるんでいたり、デコボコがあったりしますので、捻挫しないように慎重に走ります。P4011930.jpg
P4011945.jpg
P4011949.jpg

走り終わると次はバイク(自転車)です。
距離は30キロ。一周5キロのコースを6周回します。
そこで早くもトラブル発生。
サイクルコンピゥーターになぜかスピードと距離表示が出ない。
原因はのちに判明しますが、単純なミスでした・・はずかしい。
P4012005.jpg
P4011998.jpg
また途中では変速ギアのトラブルもあり、まだまだ自転車に乗りなれていない感じが随所にありました。
P4012029.jpg
また昨日は風も強く、途中で雨や雹(ヒョウ)が降ってきて、結構辛かったです。
僕は最初から上下ウィンドブレーカーでしたが、中にはハーフタイツだけの人もいて、寒そうでしたが、バイクに乗る人には当り前なのでしょうか?寒がりの僕としてはとても耐えられません。

レースにはこいつの同行。しかし朝早くから起こされて、眠さと寒さのあまり、僕のジャージにくるまって寝てました。P4011966.jpg
P4011968.jpg

バイクは折り返しや直角なカーブもあり以外に平均速度は出ませんが、それでも長い直線では40キロくらいになるので、気持ちよく走れます。P4012032.jpg
P4011972.jpg
P4011983.jpg

バイクを降りるとまたランです。同じように約5キロを走ります。
P4012035.jpg
いつもの事ですが、バイクを降りると眩暈のようにフラフラして、まっすぐ走れません。回数こなせば慣れるようですが、バイクを降りてから3キロは走らないと、思うように走れないので、5キロは調子が出る前に終わってしまいます。P4012047.jpg
P4012048.jpg
それでもやっぱり後半の方が強いので、バイクで抜かれた選手をランで抜き返していきます。P4012060.jpg
P4012089.jpg

でもあっという間に5キロは終了です。P4012094.jpg
P4012106.jpg

かなりユルユルな大会ですので、気分転換にはいいよですよ。
また全部で2時間かからないので、ハーフマラソン気分ですね。



にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

copyright 2005-2007 百花繚☆RUN all rights reserved. powered by FC2ブログ.
成功するダイエット方法
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。