FC2ブログ
百花繚☆RUN:砂漠、南極、ジャングル、ヒマラヤなど極地を走るウルトラランナーのブログ
世界のまだ見た事のない綺麗な景色や、誰も経験したことのないRUNの世界を経験したくて、今世界中を走っています。

プロフィール

アスリートDr.K

Author:アスリートDr.K
名古屋のランニングチーム 
”百花繚☆RUN” 代表。

職業:医師

忙しい仕事の合間を縫ってランニングしています。
日本国内はもとより、ギリシャ、韓国、カナダ、アメリカ、南アフリカ、フィンランドなど世界各国のマラソン大会に参加しています。今後も世界中の大会に参加予定です。

記録
◎100kmベスト:8時間50分
◎フルマラソンベスト:3時間12分
◎ハーフマラソンベスト:1時間26分
◎24時完走ベスト:203キロ
◎スパルタスロン(246km):6回完走
◎さくら道国際ネイチャーラン(250km):6回完走
◎甲州街道マラニック216km
◎コムラッズマラソン(南アフリカ):1回完走
◎バッドウォーター(217km):1回完走
◎済州島200kmウルトラマラソン:1回完走
◎ゴビ砂漠250km7日間 完走
◎サハラ砂漠250km7日間 完走
◎アタカマ砂漠250km7日間 完走
◎アイスランド250km 7日間 完走
◎Coast to Kosciuszko(C2K)240km38時間 
 アジア人初完走(オーストラリア)
◎南極マラソン 完走(日本人1位)
◎ブラジル・ジャングルマラソン 253km
◎ナミビア・ナミブ砂漠 250km
◎アルゼンチン・パタゴニア 250km
◎モンゴル250km
◎マナスル 170km
◎ニュージーランド250km
◎レンジャーウルトラ(ケニア)250km
など、200km以上のウルトラマラソンに28回完走。
ステージレースに14回完走

今年はニュージーランドとケニアの250kmに挑戦します。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

マラソン (570)
犬 (29)
美容 (6)
ダイエット (7)
花・植物 (186)
その他 (146)
グルメ (136)
ボディーケア (10)
アート (31)
自転車・バイク (0)
映画 (3)
ステージレース、グレートレース (0)

リンク

このブログをリンクに追加する

アクセスカウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム

最新トラックバック

RSSリンクの表示

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

れんじゃーウルトラマラソン in ケニア 6
レースもいよいよ最終日。
一抹の寂しさと、ここまでこられた安堵が入り混じる複雑な心境です。DSC00542.jpg
おそらくみんな同じ心境でしょう。
それでも笑顔でみんなスタートです。
DSC00546.jpg
DSC00543.jpg
DSC00544.jpg
DSC00545.jpg
DSC00548.jpg
DSC00549.jpg
DSC00550.jpg
DSC00551.jpg
DSC00554.jpg
スタートが朝6時であったのにもかかわらずみんな元気です。
今日は最終日ですが45kmをはしります。
最後まで長いです。。。

DSC00555.jpg

朝焼けのサバンナを見ながらのスタートは、昨日までとは違う景色で新鮮です。
DSC00559.jpg
DSC00561.jpg
DSC00562.jpg
この4人のレンジャーも、最後まで全部の工程を走りきりました。
トレーニングの一環で参加している湯ですが流石です。
DSC00565.jpg
DSC00568.jpg

途中キリンに遭遇です。
DSC00571.jpg
DSC00573.jpg
レース中なんども遭遇しましたが、きょうはまた近いです。
20mほどでしょうか?
そっとこちらを見ています。

途中遊牧している場所も通ります。
DSC00582.jpg
DSC00584.jpgこれは野生ではないですよ。

DSC00586.jpg
DSC00594.jpg
DSC00595.jpg
CP1まで調子よく走りました。
DSC00597.jpg
コミュニティーが近いのか飼われている動物を見かけます。
ロバです。
DSC00602.jpg
DSC00598.jpg
DSC00603.jpg
DSC00604.jpg
この鳥よく見かけます。
青くて綺麗な鳥です。
DSC00605.jpg


コミュニティーでは多くの子供が珍しそうに見ています。
中にはチョコレートやお金をねだってくる子もいますが
残念ながらあげられません。
DSC00610.jpg

長い長いガレた道路を走っていくとCP2に到着です。
レンジャー隊員が足の豆を処置しています。
僕は今回もプロテクトJ1を塗っているので、マメはできませんでした。
DSC00612.jpg

道路には所々こうしたワイヤーが張ってあります。
これは車避けではなくて、家畜の逃走防止や、野生の動物の侵入を防ぐ目的があります。
DSC00613.jpg
DSC00614.jpg

ここからは動物保護国なります。
ここLOWAはサイの有名な保護区なので、施設や観光も充実しており、
いろいろな動物がいます。
DSC00618.jpg
DSC00621.jpg
イボイノシシが前を横切ります。
DSC00622.jpg
DSC00623.jpg

バッファローの群れもいますが、400mほど離れているので安心ですよ。
DSC00626.jpg
もちろんレンジャーも見守ります。
DSC00630.jpg
シマウマも群れています。
DSC00634.jpg
DSC00638.jpg
DSC00639.jpg
DSC00642.jpg
DSC00644.jpg
そして最後のCPに到着。
残り8kmです。
DSC00650.jpg
遠くにサイもいました。
DSC00652.jpg
DSC00656.jpg
DSC00658.jpg
ゴールはレンジャーと一緒になりました。
多くの隊員が歌を歌いながらビクトリーランです。

ゴールするとすぐにメダルがもらえます。
そしてコーラ、最高です!!
DSC01224.jpg
ものすごく楽しい5日間でしたが、やっぱり疲れました。
疲れすぎて動けず、写真も撮ってもらわずに、ホテルに向かいました。
DSC00659.jpg

ゴール後は車でホテルまで送ってもらえます。
車でほんの5分ほどですが、その途中でも、ガゼルやバブーンに会いました。DSC00663.jpg
DSC00671.jpg
本当に動物が豊かな場所ですね。


ホテルはなかなか素敵なホテルです。
DSC00675.jpg
DSC00696.jpg
DSC00699.jpg

部屋はテント風になっています。
DSC00676.jpg
DSC00695.jpg
でも中は綺麗で、フカフカのベットに、トイレとシャワーが付いています。
DSC00685.jpg

ホテルの周辺にも動物が多く、ハゲコウが食事を見に来たり、うさぎやインパラ、クズーなどもいます。
僕は見ませんでしたが、サイを見た人もいました。
DSC00678.jpg
DSC00690.jpg

夕食はみんなで打ち上げです。
DSC00700.jpg
久しぶりのちゃんとしたご飯は美味しいです。

この大会は表彰式はありません。
可能な限り寄付をする目的になっているので、そうしたところにお金はかけていませんが、
大会中は常時3機もヘリを飛ばし、レンジャーが見張りをして、本当に贅沢な大会で、
僕には参加費は安く感じました。

またぜひ参加したいです。
皆さんにぜひオススメの大会です。
動物が好きな人には、たまらなく贅沢で有意義な大会だと思います。
DSC01225.jpg

次回はキリマンジャロに登ります。

http://www.supplement-direct.co.jp/item_detail/itemId,153/
http://item.rakuten.co.jp/supplement-direct/rno-0004/
http://www.supplement-direct.co.jp/item_detail/itemId,153/



マラソン
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村



スポンサーサイト




copyright 2005-2007 百花繚☆RUN:砂漠、南極、ジャングル、ヒマラヤなど極地を走るウルトラランナーのブログ all rights reserved. powered by FC2ブログ.
成功するダイエット方法