百花繚☆RUN
世界のまだ見た事のない綺麗な景色や、誰も経験したことのないRUNの世界を経験したくて、今世界中を走っています。

プロフィール

アスリートDr.K

Author:アスリートDr.K
名古屋のランニングチーム 
”百花繚☆RUN” 代表。

職業:医師

忙しい仕事の合間を縫ってランニングしています。
日本国内はもとより、ギリシャ、韓国、カナダ、アメリカ、南アフリカ、フィンランドなど世界各国のマラソン大会に参加しています。今後も世界中の大会に参加予定です。

記録
◎100kmベスト:8時間50分
◎フルマラソンベスト:3時間12分
◎ハーフマラソンベスト:1時間26分
◎24時完走ベスト:203キロ
◎スパルタスロン(246km):6回完走
◎さくら道国際ネイチャーラン(250km):6回完走
◎コムラッズマラソン(南アフリカ):1回完走
◎バッドウォーター(217km):1回完走
◎済州島200kmウルトラマラソン:1回完走
◎ゴビ砂漠250km7日間 完走
◎サハラ砂漠250km7日間 完走
◎アタカマ砂漠250km7日間 完走
◎アイスランド250km 7日間 完走
◎Coast to Kosciuszko(C2K)240km38時間 
 アジア人初完走(オーストラリア)
◎南極マラソン 完走(日本人1位)
◎ブラジル・ジャングルマラソン 253km
など、200km以上のウルトラマラソンに22回完走。

今年はナミビアのナミブ砂漠250kmに挑戦します。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

マラソン (525)
犬 (29)
美容 (6)
ダイエット (7)
花・植物 (185)
その他 (146)
グルメ (136)
ボディーケア (10)
アート (30)
自転車・バイク (0)
映画 (3)

リンク

このブログをリンクに追加する

アクセスカウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

検索フォーム

最新トラックバック

RSSリンクの表示

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
大宰府天満宮
萩往還の翌日、湯田駅からローカル線に乗って新山口駅に行き
2015 5 5 大宰府 (1)

そこで九州新幹線に乗り換えて、福岡に行きました。
2015 5 5 大宰府 (2)

九州新幹線は、普通車でもグリーン車のように広くて綺麗で快適でした。
また乗りたいですね。

さてこの日は久しぶりに大宰府天満宮に行きました。
2015 5 5 大宰府 (3)
ここに来たのは何と25年ぶり。
懐かしさがこみ上げます。
参道は以前よりも綺麗になっており、何とオシャレなスタバまで有りました。
時代の流れを感じますね。
2015 5 5 大宰府 (13)
2015 5 5 大宰府 (12)

鳥居をくぐって中に入って行くと、赤い橋が幾つかあります。
2015 5 5 大宰府 (4)
2015 5 5 大宰府 (5)

ユックリ越えながら、昔を思い出していました。

大きな門をくぐりご神殿へ。
2015 5 5 大宰府 (6)
2015 5 5 大宰府 (7)

ご存知の通り、ここは菅原道真が祭られており、
学問の神様として有名です。
僕も医師国家試験の前に、神頼みに来ました(^^)

本殿も周囲の建物も、綺麗に修繕されていて、昔よりも綺麗になった印象です。
2015 5 5 大宰府 (10)

昔からある”飛び梅”も、以前よりかなり大きくなったと思います。
2015 5 5 大宰府 (8)

ここにある牛の銅像は有名ですが、それ以外にもいくつか動物の銅像が有りました。
2015 5 5 大宰府 (11)


GW中だったので、かなり人は多かったですが、結構楽しめました。

みなさんも昔の思いでの場所、行ってみてはいかがですか?

スポンサーサイト










管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

copyright 2005-2007 百花繚☆RUN all rights reserved. powered by FC2ブログ.
成功するダイエット方法
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。