百花繚☆RUN
世界のまだ見た事のない綺麗な景色や、誰も経験したことのないRUNの世界を経験したくて、今世界中を走っています。

プロフィール

アスリートDr.K

Author:アスリートDr.K
名古屋のランニングチーム 
”百花繚☆RUN” 代表。

職業:医師

忙しい仕事の合間を縫ってランニングしています。
日本国内はもとより、ギリシャ、韓国、カナダ、アメリカ、南アフリカ、フィンランドなど世界各国のマラソン大会に参加しています。今後も世界中の大会に参加予定です。

記録
◎100kmベスト:8時間50分
◎フルマラソンベスト:3時間12分
◎ハーフマラソンベスト:1時間26分
◎24時完走ベスト:203キロ
◎スパルタスロン(246km):6回完走
◎さくら道国際ネイチャーラン(250km):6回完走
◎コムラッズマラソン(南アフリカ):1回完走
◎バッドウォーター(217km):1回完走
◎済州島200kmウルトラマラソン:1回完走
◎ゴビ砂漠250km7日間 完走
◎サハラ砂漠250km7日間 完走
◎アタカマ砂漠250km7日間 完走
◎アイスランド250km 7日間 完走
◎Coast to Kosciuszko(C2K)240km38時間 
 アジア人初完走(オーストラリア)
◎南極マラソン 完走(日本人1位)
◎ブラジル・ジャングルマラソン 253km
など、200km以上のウルトラマラソンに22回完走。

今年はナミビアのナミブ砂漠250kmに挑戦します。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

マラソン (525)
犬 (29)
美容 (6)
ダイエット (7)
花・植物 (185)
その他 (146)
グルメ (136)
ボディーケア (10)
アート (30)
自転車・バイク (0)
映画 (3)

リンク

このブログをリンクに追加する

アクセスカウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

検索フォーム

最新トラックバック

RSSリンクの表示

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
ゴールドコーストマラソン 前篇
ゴールドコーストマラソンに行って来ました。

オーストラリアの友人に、”良い大会だから、是非出てみては”
と言われ、参加を決意。

2回目のオーストラリアで、しかもフルなので、気楽に観光気分満載で行きました。

オーストラリアは現在冬。
それでもゴールドコーストの気温は10~20℃くらいで、乾燥しているので、非常に過ごしやすいです。
梅雨の日本から行くと、天国に感じます。(^^)

僕はサーファーズパラダイスという町にに宿泊していましたが、
凄く便利で、お土産物屋も多く、食事をする所も沢山あるので、過ごしやすいですよ。

レース当日は、街中を走る電車、トラムで会場に向かいます。
選手はただで乗れるので、便利です。

駅から会場までは、ユックリ歩いても5分位。
すぐに着きます。
みんなでゾロゾロ歩いて行くので、迷う事は有りません。
GCM  (1)


会場に到着すると、すでにハーフマラソンのスタート間近。
GCM  (3)

沢山のランナーがコースを埋めていました。
GCM  (2)

周辺は大きな公園になっているので、何処でも休むことができます。
日本の大会のように、シートを敷いて、場所取りするような光景は有りません。
GCM  (4)
GCM  (5)

トイレも沢山なるので心配ありません。
並んでいても、すぐに順番は回ってきます。

スタートは、完走予想時間毎に分かれています。
みんな行儀が良くて、綺麗にナンバーカードのブロック順に並んでいます。
他の大会でも言える事ですが、
海外の大会では、みんな非常に行儀よくブロック順に並びます。
日本が一番ブロックを守らない気がします。
GCM  (6)
GCM  (12)
GCM  (13)

スタートは押し合う事無く、スムースにスタートします。
初心者にも安心ですね。
GCM  (14)


公園を出ると、橋を渡ってすぐに海岸沿いに出ます。
GCM  (15)

そして町を目指します。
GCM  (16)

綺麗な高層ホテルと海の景色が、テンションをあげてくれます。
GCM  (17)
GCM  (19)

途中でヘリも応援してくれました。
GCM  (18)

町の応援では、観光客や地元の学生が、歌やチアリーダー、プラカードで応援です。
熱狂的な応援ではありませんが、とてもスマートな応援で好感が持てます。
GCM  (22)
GCM  (24)
GCM  (27)

最初の折り返し地点まで約15km。
それまでは、朝日の中、右手に高層ホテルと綺麗な街並み、左手にビーチと海を見ながら南下して行きます。
GCM  (20)
GCM  (21)

GCM  (25)
GCM  (26)

折り返しの手前でトップ集団と、その後ろにつける川内選手の姿をとらえました。
GCM  (28)
GCM  (29)

その後ろには、女子のトップ選手も居ました。
GCM  (30)

そして最初の折り返しです。
みんな本当に楽しそうに、でも真剣に走ってます。
GCM  (31)
GCM  (32)
GCM  (33)
GCM  (34)

意外だったのは、コスプレランナーがほとんど居なかった事。
目立ったコスプレは、この人位かな!?
GCM  (35)

後は変わった衣装?で走っていたのは、ほとんどが日本人でした。



・・・続く。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト










管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

copyright 2005-2007 百花繚☆RUN all rights reserved. powered by FC2ブログ.
成功するダイエット方法
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。