百花繚☆RUN
世界のまだ見た事のない綺麗な景色や、誰も経験したことのないRUNの世界を経験したくて、今世界中を走っています。

プロフィール

アスリートDr.K

Author:アスリートDr.K
名古屋のランニングチーム 
”百花繚☆RUN” 代表。

職業:医師

忙しい仕事の合間を縫ってランニングしています。
日本国内はもとより、ギリシャ、韓国、カナダ、アメリカ、南アフリカ、フィンランドなど世界各国のマラソン大会に参加しています。今後も世界中の大会に参加予定です。

記録
◎100kmベスト:8時間50分
◎フルマラソンベスト:3時間12分
◎ハーフマラソンベスト:1時間26分
◎24時完走ベスト:203キロ
◎スパルタスロン(246km):6回完走
◎さくら道国際ネイチャーラン(250km):6回完走
◎コムラッズマラソン(南アフリカ):1回完走
◎バッドウォーター(217km):1回完走
◎済州島200kmウルトラマラソン:1回完走
◎ゴビ砂漠250km7日間 完走
◎サハラ砂漠250km7日間 完走
◎アタカマ砂漠250km7日間 完走
◎アイスランド250km 7日間 完走
◎Coast to Kosciuszko(C2K)240km38時間 
 アジア人初完走(オーストラリア)
◎南極マラソン 完走(日本人1位)
◎ブラジル・ジャングルマラソン 253km
など、200km以上のウルトラマラソンに22回完走。

今年はナミビアのナミブ砂漠250kmに挑戦します。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

マラソン (525)
犬 (29)
美容 (6)
ダイエット (7)
花・植物 (185)
その他 (146)
グルメ (136)
ボディーケア (10)
アート (30)
自転車・バイク (0)
映画 (3)

リンク

このブログをリンクに追加する

アクセスカウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

検索フォーム

最新トラックバック

RSSリンクの表示

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
グレートレース ブラジル アマゾン ジャングル マラソン 完走記 8
翌日拍手と歓声で眼が覚めた。
見るといつも最終ランナーの日本人がゴールしていた。
朝5時を回っていた。実に24時間近く歩き続けたことになる。
すごい精神力だ。

一声かけてから、ふと周りを見てみた。
実は周囲は綺麗なビーチだった。
JS7 (1)
JS7 (2)

昨日は真っ暗で、周囲を見ることも出来なかったが、こんな素敵な場所に居たんだと、改めて感動した。
そしていつものように2時間以上前から準備を進めていたら、スタッフが来てスタートを1時間遅らすと言ってきた。
おそらく最終ランナーの事を考慮しての事だろう。
ルーズな箇所が目立つ大会だが、こんなルーズは粋な計らいでもある。
余裕が出来たせいか、水浴びしている人もいる。
JS7 (5)
JS7 (3)
JS7 (4)

時間ができたので、いつもよりもしっかり足のテーピングをして、食事を多めに取り、コーヒーを飲んでくつろいだ。
最終日という実感が、少しずつ湧いてきた。

今日のスタートはいつもよりも人数が多い。
JS7 (6)

最終日は、これまでにリタイヤした十数名のランナーも一緒に走るからです。
スタート前に記念撮影。スタートの時よりみんな痩せました(笑)。
JS7 (8)
JS7 (7)

歓声の中、スタートと同時に、みんなが一斉に走り出す。
JS7 (9)

最終日とあって、みんな元気だ。
スタッフもいつもより笑顔が多い。
JS7 (10)

僕は最後尾からゆっくりスタートした。
みんなあっという間に見えなくなった。
JS7 (11)
JS7 (12)

綺麗なビーチがどこまでも続いている。
今日はひたすらビーチ沿いに進め、という以外は、他にコース説明はない。
目印のリボンもない。
ひたすらビーチに沿って進むが、とことどころ林や岩場で遮られるが、基本ビーチ沿って進んでいればいいようだ。
考えることなく進む。
JS7 (14)

途中流れの速い川を渡るが、波があり、何度も頭から水をかぶる。
JS7 (13)
しかも深くて足がつかない。
本来ならビビってしまうところだが、
もはや何があっても驚くことはなくなっている自分は、成長したのか?諦めが良くなったのか?

今日は24kmだけ。
この一週間のいろいろな出来事を思い返しながら進む。
ビーチでは観光客や地元の人が、泳いだり日光浴したり、
川とは思えない、まさしく海のようなビーチの光景を見ながら、ゆっくり歩いていく。
13km最後のCPだ。
JS7 (15)
レースを名残惜しむように、ゆっくり腰をおろして給水した。
最終日なので、補給食も少ししかない。
お腹が空いた。

しばらく歩くと別荘地帯に出た。
JS7 (16)
JS7 (17)
こんな素敵な別荘も有る。
まるでジョン・アルホーグの絵画のような風景だ。
JS7 (18)

中には飲み物や果物を分けてくれる地元の人も居る。
JS7 (19)
もらったみかんは、実に10日ぶりの生の果物だった。
美味しかった。みかんってこんなに美味しかったかな?
改めて食べ物の大切さがわかった。

遠くに町が見えてきた。で
JS7 (20)
もまだ4〜5kmはありそうだ。
しかしおそらくあそこがゴールかな。
そんな予感があった。
綺麗なビーチをひたすら歩く。
JS7 (21)
JS7 (22)
JS7 (23)

あと2kmくらいかな?
なんて思っていたら、最後の川渡り。
最後の最後まで、飽きさせないね。
JS7 (24)

しばらく歩くとカラスの大群?
JS7 (25)
実はこれ海鳥の仲間です。少し変わった姿をしてました。
JS7 (26)

小1時間も歩くといよいよゴールが近づいた。
崖を登るとビーチに沢山の人が見えて、その一角にゴールが立っていた。
JS7 (29)

最後はカッコよく走ってゴール・・・のはずが、体力がなくて歩いてゴールした。
JS7 (27)

やった着いた!ゴールだ!!他のランナーはすでに食事したりビールを飲んだりしてくつろいでいる。
JS7 (28)

僕は嬉しくて、そのまま川にダイブした。アマゾン河への初ダイブだ。
最高に気持ち良かった。

よくみんなに聞かれる。完走するとすごい達成感なの? 
ん〜僕の場合、達成感はあまりないかな。
安堵と次へ新たなレースに挑戦したい気持ちがすぐに出てくる。
こんなに苦労してるのに、どうして懲りないんだろう?
それは苦しいことをすぐに忘れて、楽しい思い出しか残らないからだと思います。
だからきっと、ず〜と懲りない気がします。

さて次はどこに行こうかな(笑)。

http://www.supplement-direct.co.jp/item_detail/itemId,153/
http://item.rakuten.co.jp/supplement-direct/rno-0004/
http://www.supplement-direct.co.jp/item_detail/itemId,153/

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他スポーツブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
このコメントは管理者の承認待ちです
2016/12/18(日) 00:13:59 | | [ 編集]
アスリートDr.K
さはら様
ジャングルマラソンはとっても面白いので、ぜひ参加してください。
モロッコサハラを完走しているのならば、実力は十分です。
ただ砂漠より少し道に迷いやすく、蒸し暑いだけです。
変化も多くて毎日が楽しいです。
川にもロープが張ってあるし、背中のリュックが浮き輪の代わりになるので
溺れません。多分・・・。
僕ももう一度出たいと考えていますが、来年はハワイ島とパタゴニアで
同じようなレースに出るので、しばらくは参加は難しいかな。
どこかで一緒に走れるといいですね。
2016/12/19(月) 01:08:10 | URL | [ 編集]










管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

copyright 2005-2007 百花繚☆RUN all rights reserved. powered by FC2ブログ.
成功するダイエット方法
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。