百花繚☆RUN
世界のまだ見た事のない綺麗な景色や、誰も経験したことのないRUNの世界を経験したくて、今世界中を走っています。

プロフィール

アスリートDr.K

Author:アスリートDr.K
名古屋のランニングチーム 
”百花繚☆RUN” 代表。

職業:医師

忙しい仕事の合間を縫ってランニングしています。
日本国内はもとより、ギリシャ、韓国、カナダ、アメリカ、南アフリカ、フィンランドなど世界各国のマラソン大会に参加しています。今後も世界中の大会に参加予定です。

記録
◎100kmベスト:8時間50分
◎フルマラソンベスト:3時間12分
◎ハーフマラソンベスト:1時間26分
◎24時完走ベスト:203キロ
◎スパルタスロン(246km):6回完走
◎さくら道国際ネイチャーラン(250km):6回完走
◎コムラッズマラソン(南アフリカ):1回完走
◎バッドウォーター(217km):1回完走
◎済州島200kmウルトラマラソン:1回完走
◎ゴビ砂漠250km7日間 完走
◎サハラ砂漠250km7日間 完走
◎アタカマ砂漠250km7日間 完走
◎アイスランド250km 7日間 完走
◎Coast to Kosciuszko(C2K)240km38時間 
 アジア人初完走(オーストラリア)
◎南極マラソン 完走(日本人1位)
◎ブラジル・ジャングルマラソン 253km
など、200km以上のウルトラマラソンに22回完走。

今年はナミビアのナミブ砂漠250kmに挑戦します。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

マラソン (525)
犬 (29)
美容 (6)
ダイエット (7)
花・植物 (185)
その他 (146)
グルメ (136)
ボディーケア (10)
アート (30)
自転車・バイク (0)
映画 (3)

リンク

このブログをリンクに追加する

アクセスカウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

検索フォーム

最新トラックバック

RSSリンクの表示

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
サハラマラソン ナミビア編 1
遅くなりましたが、ナミビアでの砂漠レースです。

さて今回で4deertsのレースは7回目になります。

今回はサハラレースになってはいますが、アフリカのナミビアにあるナミブ砂漠です。

初めて行く砂漠は、ワクワク・ドキドキしますね。

さて今回も余裕と安全のために、1日に早めに到着予定。
キャセイパシフィックでいきます。
旅路  (1)
旅路  (3)

今回席をプレミアムエコノミーにしてみました。
すると、席の設定がなかったので、ビジネスクラスにランクアップしてもらえました(ラッキー!)
旅路  (2)

ビジネスクラスは機内食が違う(^^)。
すごく得しました。
旅路  (4)
旅路  (5)

香港空港で乗り換えです。
待ち時間が10時間近くあったので、空港内でゆっくりしてました。
旅路  (6)

香港から、まずは南アフリカのヨハネスブルグに飛びます。
ここまで12時間くらい(長い・・・)。
機内で映画を4本みました。
機内食はこんな感じ。
旅路  (7)

ヨハネスブルグは世界でも屈指の犯罪都市。
街には出ないで、空港内で過ごします。

ここからはナミビア航空に乗り換えます。
旅路  (8)

旅の鉄則。
乗り換えで、空港会社が変わるときは、荷物は必ず一度ピックアップします。
そして可能な限りの手荷物を持ち込みます。
これは非常に重要です。

南アフリカからナミビアは、国際線ですが、飛行機は小さいです。
旅路  (9)

フライト時間は2時間くらいです。
ナミビアのスワコップムントの空港に到着。
まさしく砂漠の真ん中に空港があります。
旅路  (10)
旅路  (10)

そして国際空港とは思えない小ささです。
旅路  (11)

イミグレーションもこんな感じ。
ん〜、ローカル感満載です。
旅路  (12)

荷物も無事に到着し、タクシーで街まで向かいます。
値段は良心的。
一人200ナミビアドル(約1500円)。
ホテルの送迎バスが240ナミビアドルであることを考えると、
こちらの方がお得ですね。

街に近い池には、フラミンゴもいました。
旅路  (13)
旅路  (13)

最初に予約したホテルはこんな感じ。
予約したホテル  (3)
予約したホテル  (6)
ロビーです。

部屋もきれいです。
予約したホテル  (1)
予約したホテル  (2)

夜はライトアップされるので、雰囲気もいいですよ。
予約したホテル  (4)
予約したホテル  (5)
考えてみれば、砂漠の真ん中の街で、プールのあるホテルですから、かなり贅沢ですね。

翌日の朝食はバイキングですが、十分な量のご飯で、味も美味しいですよ。
予約したホテル  (7)
予約したホテル  (8)
予約したホテル  (9)
予約したホテル  (10)
予約したホテル 

ホテルに着いた日は、街を散策しました。
昼〜夕方にかけてでしたが、危険な感じはありませんでした。

街はおしゃれなヨーロッパ調の建物が多く存在ましす。
1970年代まで、ドイツの植民地であったことが影響しているのでしょうか?
スワコップムントの町  (1)
スワコップムントの町  (2)
スワコップムントの町  (8)
スワコップムントの町  (7)


翌日はホテルを移動します。
確認おためにホテルのそばまで行きましたが、
海岸沿いでした。
スワコップムントの町  (3)

途中、昼食兼夕ご飯です。
量も多いし味もいいです。
スワコップムントの町  (4)

デザートはケーキです。
スワコップムントの町  (6)

でもこの赤いケーキだけは要注意。
スワコップムントの町  (5)
日本人の口には合わないかも。
でもどこのお店にも置いてあります。
興味がある人は、食べてみてね。

街には駐車スペースがあり、渋滞もありません。
スワコップムントの町  (9)

郵便局もあります。
スワコップムントの町  (10)

いかにもアフリカ的な建物や
スワコップムントの町  (11)
灯台もあります。
スワコップムントの町  (12)

そしてなぜかホロホロ鳥がたくさんいます。
スワコップムントの町  (13)

別荘のような建物やリゾートマンションもあり、ここで過ごすリッチな人もいるようです。
これから発展しそうな街ですね。

明日はいよいよブリーフィング、そして最初のキャンプ地に出発です。

楽しみでい方がないです。




















スポンサーサイト










管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

copyright 2005-2007 百花繚☆RUN all rights reserved. powered by FC2ブログ.
成功するダイエット方法
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。