百花繚☆RUN
世界のまだ見た事のない綺麗な景色や、誰も経験したことのないRUNの世界を経験したくて、今世界中を走っています。

プロフィール

アスリートDr.K

Author:アスリートDr.K
名古屋のランニングチーム 
”百花繚☆RUN” 代表。

職業:医師

忙しい仕事の合間を縫ってランニングしています。
日本国内はもとより、ギリシャ、韓国、カナダ、アメリカ、南アフリカ、フィンランドなど世界各国のマラソン大会に参加しています。今後も世界中の大会に参加予定です。

記録
◎100kmベスト:8時間50分
◎フルマラソンベスト:3時間12分
◎ハーフマラソンベスト:1時間26分
◎24時完走ベスト:203キロ
◎スパルタスロン(246km):6回完走
◎さくら道国際ネイチャーラン(250km):6回完走
◎コムラッズマラソン(南アフリカ):1回完走
◎バッドウォーター(217km):1回完走
◎済州島200kmウルトラマラソン:1回完走
◎ゴビ砂漠250km7日間 完走
◎サハラ砂漠250km7日間 完走
◎アタカマ砂漠250km7日間 完走
◎アイスランド250km 7日間 完走
◎Coast to Kosciuszko(C2K)240km38時間 
 アジア人初完走(オーストラリア)
◎南極マラソン 完走(日本人1位)
◎ブラジル・ジャングルマラソン 253km
など、200km以上のウルトラマラソンに22回完走。

今年はナミビアのナミブ砂漠250kmに挑戦します。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

マラソン (525)
犬 (29)
美容 (6)
ダイエット (7)
花・植物 (185)
その他 (146)
グルメ (136)
ボディーケア (10)
アート (30)
自転車・バイク (0)
映画 (3)

リンク

このブログをリンクに追加する

アクセスカウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

カレンダー

01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

検索フォーム

最新トラックバック

RSSリンクの表示

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
サハラマラソン ナミビア編 2
翌日はホテルを移動。
今度のホテルはこんな感じ。
前日のホテル  (4)
前日のホテル  (1)

景色もいいです。
前日のホテル  (2)
前日のホテル  (3)

朝食はバイキングですが、とっても美味しいです。
前日のホテル  (7)
前日のホテル  (14)
前日のホテル  (13)
前日のホテル  (12)
前日のホテル  (11)
前日のホテル  (10)
肉も果物も豊富です。
前日のホテル  (9)
前日のホテル  (8)
前日のホテル  (5)
前日のホテル  (6)
しばらくおいしい食事も食べられないので、しっかり食べておきます。


みんなが集合して、ここからスタート地点の第一キャンプ地へ向かいます。


しかしその後に大事件が・・・。

今日到着したランナーの内、なんと20人の荷物がロストした。
ロストというより置いてきた!?

実は南アフリカからナミビアに向かう飛行機が、4人オーバーブッキングしたらしい。
そんなことはよくあることだが、ここからが凄い。

なんとその4人のオーバーブッキングした乗客を無理やり(どうやって?)乗せたために、
飛行機の飛行のための重量がオーバーした。
そこで、機内預けの荷物のコンテナを、一つ置いてきたそうだ。

・・・あり得ませんけど!

そのためランナー20人の荷物も届かなかった。

しかもその荷物は翌日の夕方しか届かない。

しかしそれではすでにキャンプ地にいる。
しかもしかも、本当に翌日に確実に荷物が到着する保証もない。

これは焦るよね。

そこでみんなに声をかけて、余っている食料や必要物品を持ち寄った。
それでも足りない分は、買い出しに行くしかない。

必要物品がないと、出走させてもらえないので、みんな慌てて買いに行きました。
かわいそうだけど仕方がないです。

そしてもう一つ事件が。

格安航空券で、北京経由でヨハネスブルグに到着予定のメンバー3人が到着指定なし。
聞くところによると、中国東方航空の飛行機が北京到着が遅れたために、
ヨハネスブルグへの乗り換えの飛行機に間に合わず、北京で3日間も足止め状態になっている様子。

結局その3人のうち1人は北京から帰国、残りの2人は2日遅れて3日目からのオープン参加に
なってしまいました。
スタートラインに立つまでにも、すでにレースは始まっているんですね。

僕は荷物のチェックを今日済ませます。
全部で10.8kg。そこに水分が1.5kg追加になるので、全体で12.3kg。
これでスタートします。
説明会~スタート直前  (1)
これでも前回よりも2kg軽くなりました。


翌日、午前中に説明会があります。
みんな真剣に聞いています。
説明会~スタート直前  (2)
説明会~スタート直前  (3)

大型バスで最初のキャンプ地に向かいます。
説明会~スタート直前  (5)
説明会~スタート直前  (7)


バスの中では軽い軽食が出ました。
説明会~スタート直前  (6)

スタッフは別の車で向かいます。
説明会~スタート直前  (4)



バスに揺られて3時間ちょっと。
最初のキャンプ地に到着です。
説明会~スタート直前  (9)
説明会~スタート直前  (8)
説明会~スタート直前  (10)

テントはこんな感じ。
説明会~スタート直前  (11)

荷物を置いたらみんな説明を聞きます。
説明会~スタート直前  (12)


思っていたよりも寒く、気温は10℃ほど。
みんな焚き火の周りに集まって、暖をとります。

いよいよ明日からレースが始まります。
ドキドキ、ワクワクです。
スポンサーサイト










管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

copyright 2005-2007 百花繚☆RUN all rights reserved. powered by FC2ブログ.
成功するダイエット方法
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。