FC2ブログ
百花繚☆RUN
世界のまだ見た事のない綺麗な景色や、誰も経験したことのないRUNの世界を経験したくて、今世界中を走っています。

プロフィール

アスリートDr.K

Author:アスリートDr.K
名古屋のランニングチーム 
”百花繚☆RUN” 代表。

職業:医師

忙しい仕事の合間を縫ってランニングしています。
日本国内はもとより、ギリシャ、韓国、カナダ、アメリカ、南アフリカ、フィンランドなど世界各国のマラソン大会に参加しています。今後も世界中の大会に参加予定です。

記録
◎100kmベスト:8時間50分
◎フルマラソンベスト:3時間12分
◎ハーフマラソンベスト:1時間26分
◎24時完走ベスト:203キロ
◎スパルタスロン(246km):6回完走
◎さくら道国際ネイチャーラン(250km):6回完走
◎コムラッズマラソン(南アフリカ):1回完走
◎バッドウォーター(217km):1回完走
◎済州島200kmウルトラマラソン:1回完走
◎ゴビ砂漠250km7日間 完走
◎サハラ砂漠250km7日間 完走
◎アタカマ砂漠250km7日間 完走
◎アイスランド250km 7日間 完走
◎Coast to Kosciuszko(C2K)240km38時間 
 アジア人初完走(オーストラリア)
◎南極マラソン 完走(日本人1位)
◎ブラジル・ジャングルマラソン 253km
◎ナミビア・ナミブ砂漠 250km
◎アルゼンチン・パタゴニア 250km
など、200km以上のウルトラマラソンに24回完走。

今年はモンゴルの250kmに挑戦します。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

マラソン (544)
犬 (29)
美容 (6)
ダイエット (7)
花・植物 (186)
その他 (146)
グルメ (136)
ボディーケア (10)
アート (31)
自転車・バイク (0)
映画 (3)
ステージレース、グレートレース (0)

リンク

このブログをリンクに追加する

アクセスカウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

検索フォーム

最新トラックバック

RSSリンクの表示

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

パタゴニア250kmステージレース 完走記 3
ようやく今日からレースが開始です。
ドキドキワクワクの毎日が始まります。
RIMG2685.jpg

今回はこの3人がチームです。楽しくなりそうです。
RIMG2683.jpg

そしていよいよスタート。
みんな一斉に走り出します。

スタートしてしばらくは木陰を進みます。
RIMG2687.jpg
みんな元気に、思い思いの目標を語りながら走ります。
RIMG2689.jpg

途中小さな小川がありますが、難なく越えていきます。
RIMG2693.jpg

林を抜けると緩い登りのダートが続きます。
RIMG2696.jpg
RIMG2697.jpg

遠くには馬の姿も見えます。
おそらくここは牧場でしょうが、広すぎてどこまでが牧場か、全く見当がつきません。
RIMG2698.jpg
RIMG2699.jpg

テレビに出てくるような岩山のそばを走っていきます。
p1

細かなアップダウンを繰り返しながら進んでいきます。
RIMG2705.jpg
時には小川も超えます。
ここは靴を濡らさずにクリアできました。
RIMG2706.jpg
景色は本当に素晴らしいです。
RIMG2707.jpg
RIMG2708.jpg

しばらく進むとCP1(チェックポイント1)が見えてきました。
RIMG2715.jpg
ここでは素早く水分だけを補充します。
RIMG2716.jpg

しばらく進むと農家がありました。
こんな人里離れた、ガスも水道も電気もない場所で、広大な牧場を営んでいます。
広さは想像もつきませんが、ざっと考えても一つの”区”ぐらいの大きさはありそうです。
RIMG2718.jpg
p2
p3

途中馬や羊に出くわしました。
やはり今走っているのが牧場内だとわかりますが、
もはや動物も放牧というよりは野生に近い気がします。
RIMG2721.jpg
RIMG2722.jpg
RIMG2723.jpg
RIMG2724.jpg

道は少しずつ険しくなって山へ登っていきます。
RIMG2725.jpg
RIMG2726.jpg
p4
RIMG2729.jpg

標高300mほどを一気に登ります。
かなりシンドイです。
RIMG2730.jpg
しかし振り向くと景色は最高です。
RIMG2732.jpg
みんな励ましあいながら登ってきます。
RIMG2734.jpg
途中いろいろな形の岩がありました。
これはアルパカ
RIMG2738.jpg
これはライオン
RIMG2741.jpg
これは鷹、なんてことを考えながら、苦しさをまぎらわせます。
RIMG2742.jpg
多分この景色の見えるところは全部、一つの牧場です。
RIMG2745.jpg

山を登りきるとザンディーがいました。
彼は今回のカメラマンですが、1ヶ月前のアタカマ砂漠のステージレースで優勝した
スーパーアスリートでもあります。
RIMG2748.jpg
山頂の景色はまた異次元です。
RIMG2751.jpg

でも当然ながら登ったら下ります。
RIMG2753.jpg
岩の間を慎重に下りていきます。
p6

置いていくと視界が一気に開けます。
RIMG2757.jpg
RIMG2755.jpg
RIMG2759.jpg

しばらくダートを走っていると
RIMG2760.jpg
綺麗な馬が群れで走っていました。
これが本来の馬の姿なんでしょうね。
日本の競馬とは大違いです。
途中で薬殺されることなく、こういうところで天寿を全うできる馬は幸せですね。
RIMG2761.jpg
RIMG2763.jpg
またしばらくアップダウンを繰り返しダートを進みます。
p7
RIMG2766.jpg

抜けるような青空と丸い地平線がわかる一枚です。
地球って素晴らしい!
RIMG2772.jpg
RIMG2773.jpg

下の方に馬に乗った人と犬がいます。
RIMG2776.jpg
よく見ると柵があります。
広すぎて全く範囲がわかりませんが、やはり牧場内でした。

長い坂を下るとようやくCP2です。
RIMG2778.jpg

そこからまたダートを進みます。
RIMG2780.jpg
RIMG2786.jpg
果てしない広大な大地を進んでいきます。
アルゼンチンはデカイです。
RIMG2787.jpg

やっとCP3に到着。
水分補給と補給食を採ります。
RIMG2789.jpg

ここにもまた別の人が住んでました。
人はどこでも生活できるんだと実感します。
電気もガスも水道も、携帯もパソコンも無くても、人は生きていけます。
RIMG2793.jpg
RIMG2794.jpg
長い長い道を進みます。
RIMG2797.jpg
RIMG2798.jpg

ようやくゴールです。
毎回の事ですが、初日はシンドイです。
荷物も一番重いし、気候には慣れないし。
でも楽しい💚
RIMG2801.jpg

キャンプではまずテントに行きます。
それから着替えて夕食の準備です。
寝るまでの4〜5時間の間に、着替え夕食2回、明日の準備、怪我やマメの手当て等を手早く進めていきます。
RIMG2805.jpg
夕食ではみんなが集まり、今日のコースのこと、明日のコースや天気のことなど
楽しい会話で時間が過ぎていきます。
きっと誰も日本での仕事のことは考えてないでしょうね😝
RIMG2807.jpg
こちらは21時くらいまで明るいです。
明日は5時半起き。
暗くなったら寝ないとね。
明日が楽しみです。

http://www.supplement-direct.co.jp/item_detail/itemId,153/
http://item.rakuten.co.jp/supplement-direct/rno-0004/
http://www.supplement-direct.co.jp/item_detail/itemId,153/



マラソン
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト










管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

copyright 2005-2007 百花繚☆RUN all rights reserved. powered by FC2ブログ.
成功するダイエット方法