FC2ブログ
百花繚☆RUN:砂漠、南極、ジャングル、ヒマラヤなど極地を走るウルトラランナーのブログ
世界のまだ見た事のない綺麗な景色や、誰も経験したことのないRUNの世界を経験したくて、今世界中を走っています。

プロフィール

アスリートDr.K

Author:アスリートDr.K
名古屋のランニングチーム 
”百花繚☆RUN” 代表。

職業:医師

忙しい仕事の合間を縫ってランニングしています。
日本国内はもとより、ギリシャ、韓国、カナダ、アメリカ、南アフリカ、フィンランドなど世界各国のマラソン大会に参加しています。今後も世界中の大会に参加予定です。

記録
◎100kmベスト:8時間50分
◎フルマラソンベスト:3時間12分
◎ハーフマラソンベスト:1時間26分
◎24時完走ベスト:203キロ
◎スパルタスロン(246km):6回完走
◎さくら道国際ネイチャーラン(250km):6回完走
◎甲州街道マラニック216km
◎コムラッズマラソン(南アフリカ):1回完走
◎バッドウォーター(217km):1回完走
◎済州島200kmウルトラマラソン:1回完走
◎ゴビ砂漠250km7日間 完走
◎サハラ砂漠250km7日間 完走
◎アタカマ砂漠250km7日間 完走
◎アイスランド250km 7日間 完走
◎Coast to Kosciuszko(C2K)240km38時間 
 アジア人初完走(オーストラリア)
◎南極マラソン 完走(日本人1位)
◎ブラジル・ジャングルマラソン 253km
◎ナミビア・ナミブ砂漠 250km
◎アルゼンチン・パタゴニア 250km
◎モンゴル250km
◎マナスル 170km
◎ニュージーランド250km
◎レンジャーウルトラ(ケニア)250km
など、200km以上のウルトラマラソンに28回完走。
ステージレースに14回完走

今年はニュージーランドとケニアの250kmに挑戦します。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

マラソン (570)
犬 (29)
美容 (6)
ダイエット (7)
花・植物 (186)
その他 (146)
グルメ (136)
ボディーケア (10)
アート (31)
自転車・バイク (0)
映画 (3)
ステージレース、グレートレース (0)

リンク

このブログをリンクに追加する

アクセスカウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

カレンダー

05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

検索フォーム

最新トラックバック

RSSリンクの表示

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

マナスルトレイルランニング 完走記!? 11
昨日夜中に到着してからゆっくり休んでから一夜明けた。

昨日ようりも標高が少し下がった影響で、若干呼吸は楽になっている。

昨日は暗くてわかりませんでしたが、周囲はこんな感じ。
綺麗な宿泊施設と、かわいいカフェのような食堂、周囲の山々が、
昨日までの荒涼とした大地とは全く違う世界を作り出しています。
RIMG4548.jpg

今日はいよいよ最終日。
ゴールに向かって1800mほど下っていきます。

スタートはいつもどおり緩い感じでしたが、
スタートすると一転、みんなあっという間に走っていきます。
RIMG4549.jpg

呼吸が楽になったせいか、最終日のパワーか、みんな早い早い。
RIMG4551.jpg

山の中、沢沿いの綺麗な景色の中を下っていきます。
RIMG4552.jpg
RIMG4553.jpg
RIMG4555.jpg
RIMG4556.jpg
RIMG4557.jpg
RIMG4558.jpg

10kmほど下るとCPがありました。
この二人はレースがスタートした初日から、いつもエイドや宿泊施設で、
みんなのお世話をしてくれました。
いつも笑顔で癒してくれます。
素敵なネパール人です。
RIMG4559.jpg
ネパール人は他の国と比較すると、親日家が多いこともあるが、
嘘や人を騙そうとする、裏がある人が少ないと思います。
良いこと、悪いことを素直に話してもらえるので、非常に信用できる国だと感じました。


山を下って行くと、周囲には畑や稲作など、人の営みが見える景色が戻ってきました。
RIMG4562.jpg
RIMG4563.jpg
RIMG4564.jpg

しかし途中の道は、いたる所で土砂崩れが起きており、
崖や山に囲まれた地域で生活する大変さが伺われます。
ピンクのフラッグも土砂崩れの上を超えるように建てられています。RIMG4567.jpg

さてこのレースもいよいよ最後。
たくさん渡った吊り橋も、この橋を渡れば終了です。
RIMG4565.jpg

そしてようやくゴール。
RIMG4571.jpg
RIMG4570.jpg
長い長い9日間でした。

体調を崩し、力も出せず、途中涙を流した時もあり、悔しさが強く残った大会でしたが、
とにかくここまで来られて、ホッとしています。
みんなで迎えを待ちながら、検討をたたえています。

忘れてましたが、帰りもすごい崖っぷちの山道を車で帰ります。
これが一番怖いかも!?
RIMG4573.jpg

たった30kmの道のりを、車で4時間ほどかけて帰って来ました。
久しぶりのご馳走を綺麗なホテルでいただきます。
RIMG4576.jpg
RIMG4575.jpg
いつも僕たちを助けてくれたシェルパの人たちにも感謝しながら、夜が更けていきました。
RIMG4580.jpg
RIMG4582.jpg

本当にゆっくり眠れます。

http://www.supplement-direct.co.jp/item_detail/itemId,153/
http://item.rakuten.co.jp/supplement-direct/rno-0004/
http://www.supplement-direct.co.jp/item_detail/itemId,153/



マラソン
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村






スポンサーサイト













管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

copyright 2005-2007 百花繚☆RUN:砂漠、南極、ジャングル、ヒマラヤなど極地を走るウルトラランナーのブログ all rights reserved. powered by FC2ブログ.
成功するダイエット方法