百花繚☆RUN
世界のまだ見た事のない綺麗な景色や、誰も経験したことのないRUNの世界を経験したくて、今世界中を走っています。

プロフィール

アスリートDr.K

Author:アスリートDr.K
名古屋のランニングチーム 
”百花繚☆RUN” 代表。

職業:医師

忙しい仕事の合間を縫ってランニングしています。
日本国内はもとより、ギリシャ、韓国、カナダ、アメリカ、南アフリカ、フィンランドなど世界各国のマラソン大会に参加しています。今後も世界中の大会に参加予定です。

記録
◎100kmベスト:8時間50分
◎フルマラソンベスト:3時間12分
◎ハーフマラソンベスト:1時間26分
◎24時完走ベスト:203キロ
◎スパルタスロン(246km):6回完走
◎さくら道国際ネイチャーラン(250km):6回完走
◎コムラッズマラソン(南アフリカ):1回完走
◎バッドウォーター(217km):1回完走
◎済州島200kmウルトラマラソン:1回完走
◎ゴビ砂漠250km7日間 完走
◎サハラ砂漠250km7日間 完走
◎アタカマ砂漠250km7日間 完走
◎アイスランド250km 7日間 完走
◎Coast to Kosciuszko(C2K)240km38時間 
 アジア人初完走(オーストラリア)
◎南極マラソン 完走(日本人1位)
◎ブラジル・ジャングルマラソン 253km
など、200km以上のウルトラマラソンに22回完走。

今年はナミビアのナミブ砂漠250kmに挑戦します。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

マラソン (525)
犬 (29)
美容 (6)
ダイエット (7)
花・植物 (185)
その他 (146)
グルメ (136)
ボディーケア (10)
アート (30)
自転車・バイク (0)
映画 (3)

リンク

このブログをリンクに追加する

アクセスカウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

最新トラックバック

RSSリンクの表示

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
Bad Water Ultramarathon (バッドウォーター) 完走記4 ~Finish
2回目の夜がやってきた。
121.jpg
砂漠の中に煌々と月明かりがまぶしく光っている。
ランナーとそのサポーター以外は、ほとんど通る車もなく、前後の道を見ていても自分のサポートカーのテールランプだけが1マイル先に赤く光っている。

車に近づいても反応が無いことがしばしばある。
車の中でみんな寝てしまっているのだ。
流石に二晩目ともなると、サポーターの疲労もピークで、ちょっとした時間ですぐに落ちてしまう。
みんな本当にご苦労様。ありがとう。
起こしても起きないので、そのまま寝かしておこうかとも考えたが、下手すると2~3時間寝る恐れがある。そうなると僕は2~3時間サポートなし・・・。それは無理ムリ。
申し訳ないけど、顔をライトで照らしたり、車をゆすったり、ガラスをたたいたりして、必死に起こしました。
ゴメンネ。

最後のチェックポイントのLone Pineへ向かう途中、道の上に何かがいた。
20センチの距離まで近づいてみると野ネズミだった。応援に出てきてくれたような気がした。
126.jpg


Lone Pineの町に入ると、2マイルで最終チェックポイントのMotelがあった。
m  (240)
ここでトイレを借りて、少し食べ物を補給して最後の上りに備えます。
m  (235)


そして最後12.7マイル(約20.3キロ)。ここから一気に1500m上ります。さて行くぞ!
m  (238)

昼間にこのLone PineからWhitney山を見るとこんな感じです。
D  (111)



上りだしてすぐに歩きが始まる。実際かなりの急勾配で、元気でも最後まで走って登るのは難しそうです。
それでも少しずつ走りを入れて上って行きます。
IMGP0158[1]


山の中腹まで上ってくると辺りが少しずつ明るくなってきます。
m  (247)

根来隊長があの山に行くんだと説明してくれます。
m  (248)

僕はフラフラになりながら上ります。
まっすぐ歩くのがやっとです。
IMGP0162[1]
IMGP0160[1]


少し早い時間だと、他のランナーが山に登ってくるのが、サポートカーのライトで点々と照らされて、Lone Pineからの道がハッキリわかります。
portalLights[1]




もう少し上ると、山の間から朝日が上ってきました。
m  (257)

辺りの山が朝焼けに照らされています。
m  (254)

僕も朝焼けの中、目の前の山を上って行きます。
m  (250)

2マイルほど上ると、みんなが待っていてくれました。でも流石に走る元気はありません。
m  (263)
IMGP0175[1]

でも確実にゴールが迫っています。あと数マイルでゴールです。
体中ボロボロですが、自然と笑顔になります。
m  (264)


さあ、ゴールの公園の入口まで来ました。
残り1マイルちょっとです。
142.jpg


リスも出迎えてくれました。
D  (103)



根来隊長が迎えに来てくれました。
143.jpg


みんなも駐車場でお出も変えです。
145.jpg


さあ、これがホントに最後の最後です。
少しでも走ります。
IMGP0185[1]


そして見えてきたゴール!!
ゴールにはすー。さんのサポーターの井上隊長も応援に来てくれていました。ありがとうございます。
146.jpg




最後はみんなで手をつないでゴールです!!!
P7134616[1]



長かった~、辛かった~、苦しかった~。
でもゴールした瞬間にそのすべての感情が、すっごく楽しかった~!!!に変わります。なぜだろう??

ゴール後はすぐにメダルとバックルと完走Tシャツがもらえます。
P7134618[1]


44時間59分。
本当に本当に長かった~。でも一度もリタイヤは考えませんでした。
それは日本で応援してくれている沢山の仲間と、何より現地で一生懸命、身を粉にしてサポートしてくれた仲間がいるからです。この誰が欠けても、ゴールできなかった気がします。
みんな本当に本当にありがとう。
心から感謝します。
P7134619[1]

走ることは、所詮一人ですることです。でも走りきることはみんなの協力なしには絶対にできないことだと、今回痛切に感じました。
もし今回、誰もサポートがいなくて、地元アメリカでボランティアを頼んでいたら、きっと完走はできていないでしょう。ウルトラマラソンは体力以上に精神的な支えが必要になります。僕も今回支えてもらった恩を決して忘れることなく、他のランナーに恩返しして言いたいと思います。

最後にもう一度、今回サポートしてくれたみんな本当に本当にありがとう。みんなが走るときは今度は僕がサポートするからね。




明日からは番外編、表彰式の様子と、ラスベガスについてちょこっと書いてみます。





にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Ns-k
感動のゴールまで見せて頂きました。

素晴らしいお仲間との信頼関係が伝わって参ります。

脚の浮腫みとマメだけで済んで本当に良かったです、「健脚守」が効いたかしら(笑)いえ、先生の実力と日頃の練習ですね!

先生を通してこんな大会に挑んでいる方たちが居る事を知り、体験したわけではないですが知ること、また身近に感じる事が出来た事は大きかったですv-353

それにしても、Mt.Whitneyは、山だけがCGに見えますv-363凄い!
2011/07/21(木) 22:49:46 | URL | [ 編集]
やまめ
K先生、お疲れ様でした。

ブログを最後まで拝見し、感動のあまり、
つい書き込みをしてしまいました。

走ることに関する技術的なことよりも、
最後は、「気合と根性!」とおっしゃっていた
お医者さんらしからぬ発言に、思わず納得。

本当に強い意志と精神力のなせる業だと、感動しました!

景色もすばらしい!
2011/07/21(木) 23:17:46 | URL | [ 編集]
あやむし
リタイア考えなかったんですね。
それって、この過酷な状況で相当すごいことですよね!!!

何もかもがスゴいとしか言いようがない。
やっぱりまだまだあたしは先生の足下にもおよばないわ(^◇^;)あは。

でも、先生が完走したの知った時スゴい感動して、その後のあたし確実に影響されて何かが変わってました。

ありがとう(^ ^)

2011/07/22(金) 00:07:26 | URL | [ 編集]
クロうさぎ
世界でもっとも過酷って言われているバッドウォーター。
完走、おめでとうございます。そして、お疲れさまでした!

日ごろからの鍛錬あっての完走だと思います。

お忙しい中、本当に頑張っていらっしゃるんですね・・・。

まずは、ゆっくりとお身体を休めてくださいね。
2011/07/22(金) 11:16:42 | URL | [ 編集]
アスリートDr.K
>クロうさぎさん

応援ありがとうございます。
クロうさぎさんのブログも見せていただきました。
クロうさぎさんもランナーなんですね。
四国にお住まいですか?
台風は大丈夫でしたか?

四国は1回しか行ったことがありませんが、また良い大会があれば
是非参加してみたいです。
2011/07/23(土) 10:37:19 | URL | [ 編集]
アスリートDr.K
>やまめさん
読んでくれてありがとうね。

ランニングをしていて、本来旅行や観光では行けない場所や非日常を体験できるのが
とっても好きなんです。でもやっぱりそれには、体力や強い精神力がいります。
これからも一緒に、より上を目指しましょうね。
2011/07/23(土) 10:44:15 | URL | [ 編集]










管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

copyright 2005-2007 百花繚☆RUN all rights reserved. powered by FC2ブログ.
成功するダイエット方法
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。