百花繚☆RUN
世界のまだ見た事のない綺麗な景色や、誰も経験したことのないRUNの世界を経験したくて、今世界中を走っています。

プロフィール

アスリートDr.K

Author:アスリートDr.K
名古屋のランニングチーム 
”百花繚☆RUN” 代表。

職業:医師

忙しい仕事の合間を縫ってランニングしています。
日本国内はもとより、ギリシャ、韓国、カナダ、アメリカ、南アフリカ、フィンランドなど世界各国のマラソン大会に参加しています。今後も世界中の大会に参加予定です。

記録
◎100kmベスト:8時間50分
◎フルマラソンベスト:3時間12分
◎ハーフマラソンベスト:1時間26分
◎24時完走ベスト:203キロ
◎スパルタスロン(246km):6回完走
◎さくら道国際ネイチャーラン(250km):6回完走
◎コムラッズマラソン(南アフリカ):1回完走
◎バッドウォーター(217km):1回完走
◎済州島200kmウルトラマラソン:1回完走
◎ゴビ砂漠250km7日間 完走
◎サハラ砂漠250km7日間 完走
◎アタカマ砂漠250km7日間 完走
◎アイスランド250km 7日間 完走
◎Coast to Kosciuszko(C2K)240km38時間 
 アジア人初完走(オーストラリア)
◎南極マラソン 完走(日本人1位)
◎ブラジル・ジャングルマラソン 253km
など、200km以上のウルトラマラソンに22回完走。

今年はナミビアのナミブ砂漠250kmに挑戦します。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

マラソン (525)
犬 (29)
美容 (6)
ダイエット (7)
花・植物 (185)
その他 (146)
グルメ (136)
ボディーケア (10)
アート (30)
自転車・バイク (0)
映画 (3)

リンク

このブログをリンクに追加する

アクセスカウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

最新トラックバック

RSSリンクの表示

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
宮古島ワイドーマラソン:レース編2
さていよいよ日が昇り、ウォーミングアップも終了。

体も温まってきました。
ここからペースをあげて・・・と言いたい所ですが、
すでに右足の大腿外側面に強い張り感を覚えています。痛くて走れないわけでは有りません。
やはり何せ練習不足は否めない状態。
無理せずこのままのペースで自重することにする。

25~30km:25分48秒  2時間37分38秒

30キロ地点、周囲が落ちてきたため、順位は18位まで上がっていた。

そして遠くに池間大橋が見える。
2012.1.15  (131)
この橋は全長約1500m。強風でなかなか前に進めない時も有ります。ランナーも帽子やサングラスを飛ばされて、海に落とした人も沢山いると思います。

30~35km: 26分39秒  3時間04分18秒
そんな海も風のない穏やかな時は、素晴らしく綺麗な景色を見せいてくれます。
今回は風が穏やかで、陸上では風速5~6m、橋の上でも10mくらいなので、比較的穏やかな方です。
去年は橋の上は20m以上の風が吹いており、橋の欄干に捕まっていないと吹き飛ばされそうでした。
こうした風は、日本全国この大会しか吹かないと思います。挑戦の価値ありです。

そしてこの橋を渡ると池間島に入ります。
一周約5キロの島を回りますが、小刻みなアップダウンがあり(高低差は20m)、橋の往復とともに、以外に体力を消耗するので最初の難所にもなります。

35~40キロ:26分05秒 3時間30分22秒
この島一周は、コースに負けないように、やや気持ちを引き締めて、走ります。

島の途中にフルマラソンの距離42.195kmの看板があります。
ここでタイムが3時間41分。 ひと月前のホノルルマラソンよりも、15分くらい速いタイムです。
やや飛ばし過ぎですが、まだ気持ちよく走れているので、このまま行きます。

40~45キロ:27分24秒  3時間57分47秒
島を抜けるとまた池間大橋に帰ってきます。2012.1.15  (133)
僕はまた橋を戻りますが、今から渡って来る人も続々といます。
みんな必死に強風と戦いながら、前に進んでいます。
頑張れ~と声を掛け合いながらすれ違って行きます。長い橋を上り。
2012.1.15  (132)
そして下ります。2012.1.15  (135)

45~50km 28分31秒 4時間26分18秒
ここまで来ると流石に疲れが出てきます。5キロのスプリットタイムも、始めて28分台になりました。
フルマラソン以上の距離は、半年間走っていません。
不安がよぎります。
2012.1.15  (62)


50キロ地点では、11時スタートの50キロマラソンの準備が行われていました。

そしてその少し先には、100キロランナーのための休憩ポイント(レストポイント)があります。
2012.1.15  (136)
2012.1.15  (137)
2012.1.15  (138)
ここではスタート前に預けておいた着替えや食糧を受け取る事が出来ます。
また美味しいお汁粉をふるまってくれます。
毎年10分以上休むのですが、今年はお腹の調子も悪いので、何も食べずに出発しました。
2012.1.15  (57)


さて50キロを過ぎたここから先が、いよいよウルトラマラソンの始まりです。
強い覚悟で挑みます。
2012.1.15  (56)



にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト










管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

copyright 2005-2007 百花繚☆RUN all rights reserved. powered by FC2ブログ.
成功するダイエット方法
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。