百花繚☆RUN
世界のまだ見た事のない綺麗な景色や、誰も経験したことのないRUNの世界を経験したくて、今世界中を走っています。

プロフィール

アスリートDr.K

Author:アスリートDr.K
名古屋のランニングチーム 
”百花繚☆RUN” 代表。

職業:医師

忙しい仕事の合間を縫ってランニングしています。
日本国内はもとより、ギリシャ、韓国、カナダ、アメリカ、南アフリカ、フィンランドなど世界各国のマラソン大会に参加しています。今後も世界中の大会に参加予定です。

記録
◎100kmベスト:8時間50分
◎フルマラソンベスト:3時間12分
◎ハーフマラソンベスト:1時間26分
◎24時完走ベスト:203キロ
◎スパルタスロン(246km):6回完走
◎さくら道国際ネイチャーラン(250km):6回完走
◎コムラッズマラソン(南アフリカ):1回完走
◎バッドウォーター(217km):1回完走
◎済州島200kmウルトラマラソン:1回完走
◎ゴビ砂漠250km7日間 完走
◎サハラ砂漠250km7日間 完走
◎アタカマ砂漠250km7日間 完走
◎アイスランド250km 7日間 完走
◎Coast to Kosciuszko(C2K)240km38時間 
 アジア人初完走(オーストラリア)
◎南極マラソン 完走(日本人1位)
◎ブラジル・ジャングルマラソン 253km
など、200km以上のウルトラマラソンに22回完走。

今年はナミビアのナミブ砂漠250kmに挑戦します。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

マラソン (525)
犬 (29)
美容 (6)
ダイエット (7)
花・植物 (185)
その他 (146)
グルメ (136)
ボディーケア (10)
アート (30)
自転車・バイク (0)
映画 (3)

リンク

このブログをリンクに追加する

アクセスカウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム

最新トラックバック

RSSリンクの表示

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
宮古島ワイドーマラソン:レース編3
50キロを過ぎ、すれ違うランナーもまばらになった頃から、
急激に腹痛が襲ってきた。

考えてみたら、走りだしてからコーラとスポーツドリンク、水しか採ってない。
それでもお腹がパンパンに張っている。

いつもの事だが、これが今回はかなり早い段階で起こっている。
理由は・・・、走り続けることで、足に血液が大量に流れる。
それに大量の汗をかくことで脱水が起こる。
必然的に消化器官に流れる血流は減少して、胃や腸の動きが悪くなり、吸収もできなくなる。
おならも出ないしとった水分も吸収しない。
それにより脱水が一段と進む悪循環に陥る。
走るペースは見事に落ちて行った。

実はここまで、50キロを4時間26分で来ているが、これは100キロのベストタイム8時間50分を出した時よりも1分早いタイム。明らかにオーバーペースである。
これにより後半は惨憺たる結果となる。

50~55キロ: 29分05秒  4時間55分23秒

55キロ過ぎ60キロ手前から、急激に腹痛が悪化。どうしても走れなくなり、とうとう歩きが入ってします。
2012.1.15  (85)
遠くには、これから行く東平安名崎がかすかに見える。まだ20キロ先です。
まだまだ遠いです。2012.1.15  (140)


55~60キロ:32分15秒 5時間27分38秒

ついに5キロで30分以上かかるようになる。

50キロ~80キロの間は、島の北の海岸線の緩いアップダウンのある道を進んで行きます。
2012.1.15  (88)

走ったり、歩いたり、歩いたり、走ったり。
沢山のランナーに抜かれましたが、とにかく前に進みます。2012.1.15  (84)

60~65キロ:35分42秒 6時間03分20秒

エイドステーションではコーラとスポーツドリンクを混ぜて飲みます。
ボランティアスタッフも一生懸命に頑張ってくれています。
2012.1.15  (83)

65~75キロ:1時間16分34秒 7時間19分54秒

タイムは確実に落ちています。
腹痛のため、正直凄く苦しくて、止まりたい、座りたい、横になりたいと何度も思います。
でも僕の後ろにはまだ400人以上のランナーが、苦しいのに、辛いのに頑張って走っているのです。
仕事や家庭の事情、健康面や金銭面で、走りたくても走れないランナーが沢山いるのです。

走れることだけで十分に幸せな自分が、苦しい・痛いくらいのことでレースを投げ出すことはできません。

名古屋では多くのチームの仲間や友人が応援してくれています。
全国から応援メールが届いています。

苦しくて当たり前。痛くて当然。そう思いながら必死にこらえて、とにかく前だけを見て走り続けます。


にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
やまめ
K先生、お疲れ様でした。

百戦錬磨の先生でも、こんなにしんどいのかと、
自分の4月のウルトラに向け、読んでいてどきどきしてきました。

これを読んでいると、「走っている数時間で
胃潰瘍が3つもできる」って言うのが、うなづけました。

怖いよ~。
2012/01/18(水) 23:33:07 | URL | [ 編集]










管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

copyright 2005-2007 百花繚☆RUN all rights reserved. powered by FC2ブログ.
成功するダイエット方法
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。