百花繚☆RUN
世界のまだ見た事のない綺麗な景色や、誰も経験したことのないRUNの世界を経験したくて、今世界中を走っています。

プロフィール

アスリートDr.K

Author:アスリートDr.K
名古屋のランニングチーム 
”百花繚☆RUN” 代表。

職業:医師

忙しい仕事の合間を縫ってランニングしています。
日本国内はもとより、ギリシャ、韓国、カナダ、アメリカ、南アフリカ、フィンランドなど世界各国のマラソン大会に参加しています。今後も世界中の大会に参加予定です。

記録
◎100kmベスト:8時間50分
◎フルマラソンベスト:3時間12分
◎ハーフマラソンベスト:1時間26分
◎24時完走ベスト:203キロ
◎スパルタスロン(246km):6回完走
◎さくら道国際ネイチャーラン(250km):6回完走
◎コムラッズマラソン(南アフリカ):1回完走
◎バッドウォーター(217km):1回完走
◎済州島200kmウルトラマラソン:1回完走
◎ゴビ砂漠250km7日間 完走
◎サハラ砂漠250km7日間 完走
◎アタカマ砂漠250km7日間 完走
◎アイスランド250km 7日間 完走
◎Coast to Kosciuszko(C2K)240km38時間 
 アジア人初完走(オーストラリア)
◎南極マラソン 完走(日本人1位)
◎ブラジル・ジャングルマラソン 253km
など、200km以上のウルトラマラソンに22回完走。

今年はナミビアのナミブ砂漠250kmに挑戦します。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

マラソン (525)
犬 (29)
美容 (6)
ダイエット (7)
花・植物 (185)
その他 (146)
グルメ (136)
ボディーケア (10)
アート (30)
自転車・バイク (0)
映画 (3)

リンク

このブログをリンクに追加する

アクセスカウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

検索フォーム

最新トラックバック

RSSリンクの表示

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
宮古島ワイドーマラソン:レース編4
75~80キロ:37分42秒 7時間57分36秒

永遠と続くサトウキビ畑を抜け、腹痛と疲労感、足の痛み、こらえて走り続けます。
2012.1.15  (89)
何とか残り20キロまでたどり着きました。

ここは東平安名崎。
日本100景にも選ばれた、素晴らしい岬です。
テレビのコマーシャルにも時々出てきます。
2012.1.15  (104)
2012.1.15  (99)


この岬の先端の灯台まで走って行きます。
2012.1.15  (105)
2012.1.15  (143)

片道約2キロ。左右に広がる熱帯の植物と綺麗な海が見えます。2012.1.15  (107)
2012.1.15  (101)
余談ですが、ここの岬の北側には、海に大きな岩がゴロゴロ見えます。
2012.1.15  (96)2012.1.15  (142)

これはその昔、大きな津波で打ち寄せられたそうです。
凄いですね。

この岬は幅100mほどの部分を海に挟まれています。
ですから風が非常に強くいつも大きな難所になります。
今回は10mほどの風だったので、かなり穏やかだと思います。
2012.1.15  (97)
2012.1.15  (94)
2012.1.15  (108)ここまで沢山歩いたお陰で、腹痛もやや収まってきました。


80~85キロ:38分44秒 8時間36分19秒

さてこの岬を抜けると残り15キロです。
2012.1.15  (110)

遠くにゴールの上野ドイツ文化村が、かすかに見えます。
2012.1.15  (144)

ここからの残り15キロは、9か所の坂道があります。
距離は300~1000m、高低差50mほどを、上ったり下ったり、ひたすら繰り返します。
この100キロのコース最大の山場です。

ほとんどの人はここの9か所の上りは歩きとおします。

85~90キロ:39分18秒 9時間15分38秒

僕も心が挫けて、何度も歩いてしまいました。
2012.1.15  (117)2012.1.15  (118)
それでもここからは経験と覚悟の違いが走りに出ます。

90~95キロ:33分01秒 9時間48分39秒

何度も挫けた心を立て直し、坂道にも決して負けることなく、振り向かずに前に向かいます。
僕の後ろには400人以上のランナーが苦しんでいるのだから、ここで諦めては絶対にいけません。

何度も何度も自分に気合いを入れながら進みます。
ここにきてペースが少しだけ上がりました。

95~100キロ:33分03秒  10時間21分44秒

いくつもの坂を越えて、抜いていくランナーに声をかけながら、最後の最後まで走ります。

残り5キロからは1キロごとに標識があります。
残り2キロくらいで雨が降ってきました。
大粒の雨が、ほてった体を冷やしてくれます。

2012.1.15  (146)
残り1キロまで来ました。もうゴールの声援が聞こえます。

2012.1.15  (147)
ゴール地点の上野ドイツ文化村が見えました。
そしてゴールには赤いじゅうたんが引いてあります。
2012.1.15  (148)
いつもならここで太鼓の応援があるのですが、急な雨で中に引っ込んでいます。
ゴールの写真を撮っていたら、一人抜かれました。これもご愛嬌ですね。

2012.1.15  (119)
そしてゴールです。
辛かった~、苦しかった~、でもそんなことはゴールの瞬間に全て忘れています。
2012.1.15  (120)
ゴールするとすぐにメダルと記録症がもらえます。
2012.1.15  (149)

もう一度言いますが、ゴールすると全ても苦しくて辛い思いは、全て楽しい思い出に変わります。
本当です。
この瞬間のために、ウルトラマラソンを走っているようなものですね。

記録10時間21分44秒
エントリー数   499人
出走者      460人
完走者      297人
完走率      64.6%
順位        28位

まだまだ納得できる順位でも記録でもありませんが、応援してくれたみんなのおかげで、最後まで走れました。
本当にありがとうございました。

ウルトラマラソンは普通のフルマラソンよりも何倍も苦しいです・辛いです。
でも何十倍も楽しいです。

みなさんも是非挑戦してみてくださいね。

そして、ウルトラマラソンは速く走る人よりも、
最後まで時間一杯まで走り続けた、挑戦し続けた人が偉いのです、強いのです。
みなさんも制限時間一杯まで挑戦し続けてください。
それが本当に、ランナーの有るべき姿だと僕は思います。

2012.1.15  (68)


にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト










管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

copyright 2005-2007 百花繚☆RUN all rights reserved. powered by FC2ブログ.
成功するダイエット方法
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。