百花繚☆RUN
世界のまだ見た事のない綺麗な景色や、誰も経験したことのないRUNの世界を経験したくて、今世界中を走っています。

プロフィール

アスリートDr.K

Author:アスリートDr.K
名古屋のランニングチーム 
”百花繚☆RUN” 代表。

職業:医師

忙しい仕事の合間を縫ってランニングしています。
日本国内はもとより、ギリシャ、韓国、カナダ、アメリカ、南アフリカ、フィンランドなど世界各国のマラソン大会に参加しています。今後も世界中の大会に参加予定です。

記録
◎100kmベスト:8時間50分
◎フルマラソンベスト:3時間12分
◎ハーフマラソンベスト:1時間26分
◎24時完走ベスト:203キロ
◎スパルタスロン(246km):6回完走
◎さくら道国際ネイチャーラン(250km):6回完走
◎コムラッズマラソン(南アフリカ):1回完走
◎バッドウォーター(217km):1回完走
◎済州島200kmウルトラマラソン:1回完走
◎ゴビ砂漠250km7日間 完走
◎サハラ砂漠250km7日間 完走
◎アタカマ砂漠250km7日間 完走
◎アイスランド250km 7日間 完走
◎Coast to Kosciuszko(C2K)240km38時間 
 アジア人初完走(オーストラリア)
◎南極マラソン 完走(日本人1位)
◎ブラジル・ジャングルマラソン 253km
など、200km以上のウルトラマラソンに22回完走。

今年はナミビアのナミブ砂漠250kmに挑戦します。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

マラソン (525)
犬 (29)
美容 (6)
ダイエット (7)
花・植物 (185)
その他 (146)
グルメ (136)
ボディーケア (10)
アート (30)
自転車・バイク (0)
映画 (3)

リンク

このブログをリンクに追加する

アクセスカウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

検索フォーム

最新トラックバック

RSSリンクの表示

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
Gobi March その8 Stage6 最終日
いよいよ最終日で。

ここまで長かった~!?いや短かったか??

いずれにしても思い返すと色々な事が鮮明に思い出されます。
辛い事も沢山ありましたが、それでも今は全て楽しかった事に変わっています。
今日はこんなコース。
ほとんど下りです。
2012.6.16  (1)

最終日みんなで気合いを入れて記念撮影です。
2012.6.16  (3)
これが今回のチーム日本です。

仲良くなった韓国チームとも記念撮影です。
2012.6.16  (4)

そしていよいよ最終日スタート。
距離は15キロ。走り切ります。
2012.6.16  (5)

初めは村の中を抜けて走って行きます。
村では、何事かと思い、家の前に人が出てきています。
みんなに手を挙げてあいさつしながら進みます。2012.6.16  (6)
途中学校の集団登校の子供にも会いました。2012.6.16  (7)
ただただ走る・はしる・ハシル・・・。
早くゴールしたい一心でした。

10キロほど走り、ダートの道を抜けます。2012.6.16  (8)

もう足の痛みなんてどうでもよくなっています。
そしてもう一度アスファルトの道路に出ると見えました。ゴールです。
2012.6.16  (16)

今回は学校がゴールのようです。
2012.6.16  (9)

正門に沢山の子供が集まって、手を振ってランナーを迎えてくれます。
2012.6.16  (19)
2012.6.16  (13)
2012.6.16  (14)
2012.6.16  (10)
2012.6.16  (11)
子供たちの間を縫うように走って行くと、ゴールです。
2012.6.16  (15)
やっとやっと、ついにゴールです。
よかった~、本当に良かった。走り切りました。
2012.6.16  (53)
2012.6.16  (43)

久しぶりにこんなに長く苦しみました。
スパルタスロンでもバッドウォーターでも、どんなに長くても36時間や48時間我慢すればレースが終わります。
でもこれは7日間、時間にして168時間です。
しかも知らない土地で寝泊まりし、インスタントの食事で毎日をしのぎ、重たい荷物を背負って走ります。
毎日の制限時間こそ緩いですが、それでもやっぱり相当のストレスです。
でも毎日知らない土地で、素晴らしい景色を観て、言葉も分からない人と接しながら、本当に楽しい7日間でした。
走り終わると全てが楽しく思えてしまいます。
何故なんでしょうか?
でも久しぶりに泣けました。

ゴール地点ではビールやコーラを飲みながら、ピザやフルーツがふるまわれます。
そして子供たちが踊りを踊って歓迎してくれます。
きっとこのためにずっと前から練習したんでしょうね。
本当に可愛いです。
2012.6.16  (22)
2012.6.16  (23)
2012.6.16  (26)
2012.6.16  (28)
2012.6.16  (41)
周りのみんなも座り込んで踊りを観ていますが、その表情はみんな晴れやかです。

子供たちは一生懸命に踊りを披露してくれます。2012.6.16  (35)
2012.6.16  (40)
本当に可愛いですね。

歓迎の踊りが一通り終わると、学校のみんなと一緒に写真を撮りました。2012.6.16  (49)
2012.6.16  (50)
2012.6.16  (52)
初めはみんなカメラを向けると、照れてしまい隠れたり手で顔を覆ってしまう子が沢山いましたが、
撮った写真をその場で見せると、みんな大喜びしてました。
なんて純粋なんでしょうね。

教室に入ると昔自分が小学校に通っていたころの教室に似ていました。
2012.6.16  (54)

そして先生を中心にみんなで記念撮影です。
2012.6.16  (60)
2012.6.16  (48)

勿論応援に来てくれていた村の人とも記念撮影です。
2012.6.16  (59)
2012.6.16  (58)

そして今回仲良くなった韓国チームとも記念撮影です。
2012.6.16  (56)
2012.6.16  (46)

そしてそして、一週間履き続けたゲーターは、石に当たり、ガレ場を駆け下り、草木が刺さり、先端は大きく破れ、ゴムは切れ、穴があきボロボロです。
よく最後まで持って、足を守ってくれました。 感謝です。2012.6.16  (20)



最後の日本人ランナー〇山さんが帰って来るまで待っているつもりでしたが、バスが先に出てしまうとのことで、泣く泣く先に帰りました。
バスの中ではみんな熟睡です。
2012.6.16  (62)
勿論僕も爆睡です。2012.6.16  (63)

カシュガルにつくと韓国チームと一緒に郷土料理を食べに行きました。
麺類や混ぜご飯ににています。辛いですが美味しいですよ。
2012.6.16  (68)
2012.6.16  (70)
この辺りは中国の最東部に当たり、キリギスタンやカザフスタンに近い場所です。人々の顔も中国系ではないし、言葉もウルグイ語です。2012.6.16  (75)
2012.6.16  (72)
2012.6.16  (73)

ホテルに帰ると表彰式です。
日本人は全員完走しました。本当に良かったです。
2012.6.16  (79)
2012.6.16  (78)
こちらは上位の3人ですが、本当にすごい速さです。まったく次元の違う走りをします。
そしてこれがメダルです。
裏にはみんなにサインをしてもらいました。
2012.6.18  (13)
2012.6.18  (15)
この日は夜遅くまでみんなで飲んでました。


翌日カシュガル→ウルムチ→北京→名古屋と戻って来ました。
飛行機が長くて疲れますね。


にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
あっちぃ7
おつかれさまです。レポ楽しく読ませていただきました。かなり過酷ですが、その分走り切ったあとの達成感は半端ないんでしょうね。
自分もいつかは走る?かな?
2012/06/27(水) 23:02:34 | URL | [ 編集]










管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

copyright 2005-2007 百花繚☆RUN all rights reserved. powered by FC2ブログ.
成功するダイエット方法
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。