百花繚☆RUN
世界のまだ見た事のない綺麗な景色や、誰も経験したことのないRUNの世界を経験したくて、今世界中を走っています。

プロフィール

アスリートDr.K

Author:アスリートDr.K
名古屋のランニングチーム 
”百花繚☆RUN” 代表。

職業:医師

忙しい仕事の合間を縫ってランニングしています。
日本国内はもとより、ギリシャ、韓国、カナダ、アメリカ、南アフリカ、フィンランドなど世界各国のマラソン大会に参加しています。今後も世界中の大会に参加予定です。

記録
◎100kmベスト:8時間50分
◎フルマラソンベスト:3時間12分
◎ハーフマラソンベスト:1時間26分
◎24時完走ベスト:203キロ
◎スパルタスロン(246km):6回完走
◎さくら道国際ネイチャーラン(250km):6回完走
◎コムラッズマラソン(南アフリカ):1回完走
◎バッドウォーター(217km):1回完走
◎済州島200kmウルトラマラソン:1回完走
◎ゴビ砂漠250km7日間 完走
◎サハラ砂漠250km7日間 完走
◎アタカマ砂漠250km7日間 完走
◎アイスランド250km 7日間 完走
◎Coast to Kosciuszko(C2K)240km38時間 
 アジア人初完走(オーストラリア)
◎南極マラソン 完走(日本人1位)
◎ブラジル・ジャングルマラソン 253km
など、200km以上のウルトラマラソンに22回完走。

今年はナミビアのナミブ砂漠250kmに挑戦します。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

マラソン (525)
犬 (29)
美容 (6)
ダイエット (7)
花・植物 (185)
その他 (146)
グルメ (136)
ボディーケア (10)
アート (30)
自転車・バイク (0)
映画 (3)

リンク

このブログをリンクに追加する

アクセスカウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索フォーム

最新トラックバック

RSSリンクの表示

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
ターシャ・デューダー
みなさんターシャ・デューダーと言うアメリカ人女性をご存知ですか?


僕の大好きで理想とする生活をする彼女をご紹介します。
2012.8.23  (1)



彼女の仕事は、童話作家。
彼女の各童話には、アメリカ人の心があると言われています。

1915年8月28日、アメリカ・ボストンの名家に生まれる。
当時スターリング・バージェスと名づけられたが、
父が”戦争と平和”のナターシャが好きで、すぐにナターシャに改名。
ターシャはナターシャの愛称です。
のちに母方の姓であるデューダーを名乗り、ターシャ・デューダーの名で
多くの本の執筆を行う事になる。
2012.8.23  (2)


ターシャの両親の家計は、電話を発明したベルとも親交があり、
かなり華やかな家計のようでした。
しかしターシャは華やかな社交場よりも田舎の農場が好きだったようです。
13歳の時に牛を飼ってもらい、15歳の時には学校を辞めて農業の道に進みました。
2012.8.23  (3)


23歳で結婚し4人の子供をもうける。
そこから童話作家としての輝かしい文化が始まる。
絵本画家に送られる最も権威ある賞、コールデコット・オナー賞を受賞する。
またかの有名な”マザーグース”の77の歌に挿絵を描いた事も有名である。
のちに童話作家としての貢献が認められ、
バーモント大学から名誉博士号を受ける。


1972年、57歳の時に、今で言うスローライフを行うために、
バーモント州の田舎町マールボロに移り住む。


30万坪の広大な土地に、家具職人である長男セスはターシャの希望する年季の入った古びた家になるように18世紀の工法を研究し、たった1人で家を造り上げた。
家と庭の一帯を「コーギー・コテージ」と呼び、電気や水道等、近代設備は最小限に留め暖炉とベッドとロッキングチェアー、薪オーブンがあるような質素な室内と古い道具を使う昔ながらの生活を実践した。
一日の大半を草花の手入れに費やし、小花模様のドレスやエプロンを手作りし山羊の乳を搾り、庭でとれた果実で、ジャムやジェリー(透明なジャム)を作りパイを焼いたりした。16歳の時にパン作りのコンクールで優勝したこともあるほど料理は得意で、料理の秘訣は「近道を探さないこと」がモットー。挿絵入りの料理本(『ターシャ・テューダーのクックブック』)を出版したこともあった。
コーギー犬の「メギー」が良きパートナーで、他にもハトやニワトリなどの小動物と共に暮らしていた。16時半、庭先のポーチでお茶を飲むのが日課。日記代わりに周りの草花や動物達をスケッチした。毎日のように歩いて10分ほどのところに住んでいる長男のセスが訪ねてきて水遣りや買い物や力仕事など甲斐甲斐しく母を助け、高齢の母親の暮らしを見守っていた。
2008年6月18日に自宅で家族、友人に囲まれ脳卒中の合併症により逝去。92歳没。
2012.8.23  (7)
2012.8.23  (8)
2012.8.23  (9)


実際にこうした生活を日本でするにはかなり難しいだろう。
しかし今、仕事をリタイヤしてから、田舎で農業やスローライフをする人が増えていたり、
古くはドラマ”北の国から”でじゅんやほたるの家がそうであったように、
最近僕も、田舎の暮らしが妙に気になってます。
2012.8.23  (11)
2012.8.23  (10)
2012.8.23  (12)
2012.8.23  (4)
2012.8.23  (5)
2012.8.23  (6)


にほんブログ村 花ブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
Kaco
先生!同じです*
私もターシャが大好きでずっと見てきました*

亡くなった時は辛かったですが、
天寿を全うですね。

コーギーコテージは、息子さんのセスが中心に今も守っているのですよね*

花のコテージも、雪のコテージも素晴らしい*
クリスマスの室礼も素晴らしい☆彡

絵本も素敵です♪

先生なら出来そうですね。。*

自然と共にが本当に良いです。

田舎暮らし・・いいですね*
2012/08/23(木) 22:21:06 | URL | [ 編集]
アスリートDr.K
>kacoさん
残念ながら、いま相続問題で、ターシャの子供の間で裁判が起こっています。
残念な話です。

でもターシャが生きた事の素晴らしさは、こんなことでは変わりませんが。

> 先生!同じです*
> 私もターシャが大好きでずっと見てきました*
>
> 亡くなった時は辛かったですが、
> 天寿を全うですね。
>
> コーギーコテージは、息子さんのセスが中心に今も守っているのですよね*
>
> 花のコテージも、雪のコテージも素晴らしい*
> クリスマスの室礼も素晴らしい☆彡
>
> 絵本も素敵です♪
>
> 先生なら出来そうですね。。*
>
> 自然と共にが本当に良いです。
>
> 田舎暮らし・・いいですね*
2012/08/24(金) 10:30:00 | URL | [ 編集]










管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

copyright 2005-2007 百花繚☆RUN all rights reserved. powered by FC2ブログ.
成功するダイエット方法
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。