百花繚☆RUN
世界のまだ見た事のない綺麗な景色や、誰も経験したことのないRUNの世界を経験したくて、今世界中を走っています。

プロフィール

アスリートDr.K

Author:アスリートDr.K
名古屋のランニングチーム 
”百花繚☆RUN” 代表。

職業:医師

忙しい仕事の合間を縫ってランニングしています。
日本国内はもとより、ギリシャ、韓国、カナダ、アメリカ、南アフリカ、フィンランドなど世界各国のマラソン大会に参加しています。今後も世界中の大会に参加予定です。

記録
◎100kmベスト:8時間50分
◎フルマラソンベスト:3時間12分
◎ハーフマラソンベスト:1時間26分
◎24時完走ベスト:203キロ
◎スパルタスロン(246km):6回完走
◎さくら道国際ネイチャーラン(250km):6回完走
◎コムラッズマラソン(南アフリカ):1回完走
◎バッドウォーター(217km):1回完走
◎済州島200kmウルトラマラソン:1回完走
◎ゴビ砂漠250km7日間 完走
◎サハラ砂漠250km7日間 完走
◎アタカマ砂漠250km7日間 完走
◎アイスランド250km 7日間 完走
◎Coast to Kosciuszko(C2K)240km38時間 
 アジア人初完走(オーストラリア)
◎南極マラソン 完走(日本人1位)
◎ブラジル・ジャングルマラソン 253km
など、200km以上のウルトラマラソンに22回完走。

今年はナミビアのナミブ砂漠250kmに挑戦します。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

マラソン (525)
犬 (29)
美容 (6)
ダイエット (7)
花・植物 (185)
その他 (146)
グルメ (136)
ボディーケア (10)
アート (30)
自転車・バイク (0)
映画 (3)

リンク

このブログをリンクに追加する

アクセスカウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

検索フォーム

最新トラックバック

RSSリンクの表示

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
サハラレース(サハラマラソン) その1
昨日までサハラレースに行ってました。

今日からブログ復活です。

今回も色々な事がありました。
写真も綺麗な物が沢山撮れました。
今回のレースで700枚以上の写真を撮りましたので、
出来るだけみんなに見て頂きますね。

ではまずは出発から第一キャンプまでです。

セントレアから出発です。
Sahara-1 (4)
Sahara-1 (1)


今回はエティハド航空ですが、サービスも機内食も良かったですよ。
お薦めです。
Sahara-1 (3)
Sahara-1 (5)

セントレアで夕食を済ませます。
マルハ食堂で海老フライ定食。
Sahara-1 (2)

これでしばらくは日本食ともお別れです。

そして夜の便でまずはUAEのアブダビに向かいます。
Sahara-1 (6)


全部で12時間くらいですが、途中北京で2時間半も待ちました。
これがとっても苦痛です。
機内から出られませんので、時間がつぶせません。

北京まではすいてましたが、そこから中国人のお客さんで満席になります。

そしてアブダビへ。
アブダビは空港も綺麗だし、免税店もそこそこ充実しているので、飽きずに過ごせます。
ここで約3時間のトランジット。
Sahara-1 (7)

そして3時間飛行機に揺られていよいよエジプトです。
Sahara-1 (8)


到着したらまず銀行に向かいます。
そこで150ドルの両替とビザを買います。
カイロではドルは必ずどこでも使えますが、円は全く無力です。

空港からホテルはタクシーです。
さてここからが闘いです。
まずは値切り交渉。
予め値段が想像できていれば値切りやすいです。
そしてここのタクシーは運転が荒い。
と言うよりも全ての車がノールールな運転です。
基本的には信号は守りません。
4車線の道は6~7車線で走ります。
物凄く恐いです。

空港から必死の思いでホテルに到着すると、
すでに沢山のランナーが来ていました。
ホテルについては後日詳しくお話しますね。なかなかいいホテルでしたよ。
Sahara-1 (9)

僕は同じ日本人ランナーの大井君と同室です。

その日はホテルで食事を済ませました。

翌日は朝から朝食後にレセプションが1時間ほどあります。
Sahara-1 (10)
Sahara-1 (12)

今回は報道の人も多いですね。
Sahara-1 (11)


その後荷物チェック。
Sahara-1 (13)

これにパスしないと出走できません。
荷物の総量は12.5kg。水を含めると15kgになります。
・・・重い。
Sahara-1 (14)



今回は快適さを求めたので、かなり重くなりました。

ちなみに速いを競っている人は7.5~8kgくらいの荷物の重さです。

さて荷物チェックが済むと、いよいよバスで移動です。
ここから3時間半かけてスタート地点に向かいます。
その前に日本チームと一緒に記念撮影です。
向かって中央が僕です。右端にワッキーも一緒です。
Sahara-1 (15)


車窓からはピラミッドも見えます。
Sahara-1 (16)



そしてひと眠りするといよいよ第一キャンプに到着です。
Sahara-1 (21)
Sahara-1 (28)

まさしくそこは砂漠。遠くに大きな湖も見えますが、それ以外はまさしく砂漠でした。
Sahara-1 (17)
Sahara-1 (18)

今回のトイレはこんな感じ。でも綺麗です。
(穴が掘ってあるだけですが)
Sahara-1 (19)
Sahara-1 (20)



ここで明日のスタートを待ちます。

キャンプは少し緊張した空気と歓迎のムードに包まれていました。
Sahara-1 (25)
Sahara-1 (29)
Sahara-1 (30)


そして綺麗な夕日です。明日からは毎日これをい砂漠で観ます。
Sahara-1 (22)
Sahara-1 (23)


キャンプも夕日に染まります。
Sahara-1 (24)

そして夜はすぐに訪れます。
Sahara-1 (26)
明るい月がキャンプを照らします。

あしたに備えてゆっくり寝ます。
Sahara-1 (27)


さて明日かいよいよサハラレースのスタートです。
全行程250キロ。いったい何と戦いながら走る事になるのか!?
ただ頑張って走るだけです。
ドキドキ・ワクワクしながら初めての砂漠の夜を過ごしました。





にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
ちなつ
おかえりなさい。

ブログ、とっても楽しみにしていました。

早速読ませていただきました。

スタート地点から、想像していたような
砂漠です。

写真も700枚も撮られたということで、
楽しみです。
2012/11/10(土) 17:35:56 | URL | [ 編集]
アスリートDr.K
>ちなつちゃん
ただいま~!
僕がいない間に、みんな色々と大変な事が有ったようで、
なんか少し申しわけなく思います。

砂漠は凄い所でした。
もしちなつちゃんが行ったら、きっと好きになりますよ。

ブログ楽しみにしていてね。


> おかえりなさい。
>
> ブログ、とっても楽しみにしていました。
>
> 早速読ませていただきました。
>
> スタート地点から、想像していたような
> 砂漠です。
>
> 写真も700枚も撮られたということで、
> 楽しみです。
2012/11/11(日) 19:24:48 | URL | [ 編集]
FMBF2
初めまして。
2013年1月10日放送のNHK地球イチバン「地球でイチバン過酷なレース~エジプト・サハラ砂漠~」でサハラレースを知り、このブログに辿り着きました。

サハラレース、テレビの前で見ているだけの僕ですが、とても感動しました。
月並みな感想ですが「ああ、いがみ合ってるのは国同士なだけであって、人間同士では仲良くやれるんだなぁ、広大なサハラ砂漠を見てたら、戦争なんてちっぽけだなぁ」と思いました。

サハラレース出場者の方々の顔は、みんなカッコイイです。
世界一過酷なレースに、皆それぞれの事情や覚悟を背負って参加する。これが感動出来ない訳がありません。
そんな挑戦者の方々との交流、過酷なレース、サハラ砂漠の壮大さ…実際に参加したのなら、きっと得るものも大きいんだろうなぁと思います。

ロクな運動をした事がない僕ですが、マラソンをやってみようという勇気をもらえました。
急に押しかけて長々とすみません…
2013/01/11(金) 01:43:38 | URL | [ 編集]
アスリートDr.K
>FMBM2さん
ブログを読んでくれてありがとうございます。
サハラレースは世界30カ国から人が集まります。

勿論中国や韓国からもランナーが集まります。

サハラの自然の中では、領土問題なんてありません。

みんなが人として声を掛け合います。
同じテントになっても、食べ物を交換したり、水を分け合ったりして、
一生懸命に完走と言う目標に向かって走って行きます。

人なんて一人で出来る事は限界があります。
でも沢山集まれば大きな力になります。
それが全て、人同士のいい関係を築ける力になる事を願ってます。
レースや大会に人種は関係ありません。
目標は一つです。

マラソン頑張ってくださいね。
2013/01/12(土) 10:40:34 | URL | [ 編集]










管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

copyright 2005-2007 百花繚☆RUN all rights reserved. powered by FC2ブログ.
成功するダイエット方法
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。