百花繚☆RUN
世界のまだ見た事のない綺麗な景色や、誰も経験したことのないRUNの世界を経験したくて、今世界中を走っています。

プロフィール

アスリートDr.K

Author:アスリートDr.K
名古屋のランニングチーム 
”百花繚☆RUN” 代表。

職業:医師

忙しい仕事の合間を縫ってランニングしています。
日本国内はもとより、ギリシャ、韓国、カナダ、アメリカ、南アフリカ、フィンランドなど世界各国のマラソン大会に参加しています。今後も世界中の大会に参加予定です。

記録
◎100kmベスト:8時間50分
◎フルマラソンベスト:3時間12分
◎ハーフマラソンベスト:1時間26分
◎24時完走ベスト:203キロ
◎スパルタスロン(246km):6回完走
◎さくら道国際ネイチャーラン(250km):6回完走
◎コムラッズマラソン(南アフリカ):1回完走
◎バッドウォーター(217km):1回完走
◎済州島200kmウルトラマラソン:1回完走
◎ゴビ砂漠250km7日間 完走
◎サハラ砂漠250km7日間 完走
◎アタカマ砂漠250km7日間 完走
◎アイスランド250km 7日間 完走
◎Coast to Kosciuszko(C2K)240km38時間 
 アジア人初完走(オーストラリア)
◎南極マラソン 完走(日本人1位)
◎ブラジル・ジャングルマラソン 253km
など、200km以上のウルトラマラソンに22回完走。

今年はナミビアのナミブ砂漠250kmに挑戦します。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

マラソン (525)
犬 (29)
美容 (6)
ダイエット (7)
花・植物 (185)
その他 (146)
グルメ (136)
ボディーケア (10)
アート (30)
自転車・バイク (0)
映画 (3)

リンク

このブログをリンクに追加する

アクセスカウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

検索フォーム

最新トラックバック

RSSリンクの表示

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
アイスランド2013 初日
いよいよアイスランドでのレーススタートです。

それにしても寒い、寒すぎます!
テント内でも気温が4℃。
風速は10m以上。テントが飛ばされそうです。
これでもここは盆地になっていて、行く分風が防げますが・・・。
アイスランド初日 (1)


昨日はヒートテック以上に暖かいインナー、ランニング用の長袖シャツ、ファイントラックのフリース、
防水ウェア(雨具)の4枚着て寝袋も2℃まで対応の寝袋で寝ましたが、
寒くて眠れなかった。

5時に起きて朝食です。

本来みんなでテーブルを囲みますが、雨が強くとてもそんな状況ではありません。
みんなテントで食べてます。
お湯でおかゆを食べて暖をとり、朝食を済ませます。
脚にテーピングを巻いて、荷物の整理して・・・、ゆっくりしてるとすぐにスタート30分前になります。

8時のスタート前にはコース説明がありますが、風と雨のため、みんな外ではなくテントから
顔だけ出して効いています。

本来は山を登って谷へ下り、川を渡る予定だったようですが、
雨のための増水で川渡は無くなりました。

雨と風で最悪のコンディションの中、それでもレースはスタートします。
今は雨よりも風がひどいです。
でもみんな元気です。
アイスランド初日 (2)


午前8時、毎度のようにカウントダウンしてレーススタート。
アイスランド初日 (3)

一斉に走り出しますが・・・、今回は少し様子が違う。
数百m走って丘の上に出るや、風で体が流されます。
アイスランド初日 (4)

帽子やリュックカバーを飛ばされるランナーが数人。
しかも風で飛んでくる雨や砂粒が顔に当たって痛い。

ランナーはみんなすぐに帽子を深くかぶりなおし、またレインウエアーのホロを深くかぶって進みます。
アイスランド初日 (10)

走りだしはダート、日本で言う所のガタガタ道。
そこを20mの強風を真横から受けながら進みます。
アイスランド初日 (8)
アイスランド初日 (5)


しばらく行くと川があります、滝もあります。
アイスランド初日 (7)

どうやらここを渡らせるつもりだったようだけど、絶対に無理ですから。
間違えなく全員流されますから、ロープ張ったって言ってましたが、それでも無理ですから。
アイスランド初日 (6)

何処までも見渡せる荒涼とし大地です。
アイスランド初日 (11)

それにしても流石に北極圏にかかる国だけあって、夏場でも最高気温は10℃くらいです。
おまけにこの強風。
体が冷えて仕方がありません。
アイスランド初日 (9)


今回は荷物だけで13kg、水を入れると14.5kgにもなるので、
たった200gのダウンを直前で諦めて、ホテルに置いてきたことが本当に悔やまれます。

横風を受けながらひたすら進むと第一チェックポイントです。
ここでは水はもらわずに、行動食だけ採って先に進みます。
アイスランド初日 (12)

それでもやはりダートばかり。
確かに昨日バスで来た道をひたすら歩いて戻ってます。
遠くには氷河も見えます。
アイスランド初日 (14)

この辺りは追い風なので、比較的進みますが寒いのには変わりないですね。

そんなこと考えていると、前から自転車が1台、また1台。
強風の向かい風の中、停まりそうなスピードで進んで行きます。
この風だと下りでも戻されそうですが・・・。
アイスランド初日 (13)
みんな凄ことしてますね。

しばらく行くと第2CPです。
アイスランド初日 (15)

ここも行動食とって水を200mlほど補充します。

ここまで3時間以上歩いて20kmは移動してますが、水分をほとんど採ってません。
寒いので冷たい水が飲めません。
無理やり200mlほど飲みました。

空はいつの間にか雨がやんで雲の切れあが見えます。
アイスランド初日 (16)

でも相変わらずの強風の中を進みます。
アイスランド初日 (17)
CP3を超えると少しだけ青空が。
頑張れそうです。
アイスランド初日 (18)

でも相変わらずダートを進みます。
アイスランド初日 (19)

CP4は川のよこ。
アイスランド初日 (20)

ここも川を渡る予定だったようですが、流石にこの水量では無理ですね。
アイスランド初日 (21)

こんな渇いた極寒の大地でも華は咲きます。
生命は凄いです。
アイスランド初日 (22)

大分晴れてきたので、少しだけ気温があがりました。
アイスランド初日 (23)
アイスランド初日 (24)
雪の残る岩場もあります。

残り500m。丘の上に今日のゴールが見えます。
アイスランド初日 (25)

ここも強風の中、やっとゴールです。
アイスランド初日 (26)
アイスランド初日 (27)

初日は45.41km、7時間25分、高度上昇1182m、高度下降1203m。
消費カロリー2404kcal。

疲れました。

でもここは何かの施設のようで、プレハブの小屋があり、みんなそこで暖をとります。
狭いですが。
アイスランド初日 (28)

外は寒過ぎて誰もいません。
アイスランド初日 (29)

ゴールの旗が千切れそうです。
アイスランド初日 (30)


今日走った道を地図で確認します。
アイスランド初日 (31)

明日はあの山の向こうへ行きます。
アイスランド初日 (32)

小さな花が咲いています。
アイスランド初日 (33)

まだ外は明るいけれど、もう9時を回ってます。
みんな早々に就寝し明日に備えます。
アイスランド初日 (34)

足の処置をすませて、僕も寝ます。

寒いよ~~。

お休みなさい。

http://connect.garmin.com/activity/360391824
スポンサーサイト










管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

copyright 2005-2007 百花繚☆RUN all rights reserved. powered by FC2ブログ.
成功するダイエット方法
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。