百花繚☆RUN
世界のまだ見た事のない綺麗な景色や、誰も経験したことのないRUNの世界を経験したくて、今世界中を走っています。

プロフィール

アスリートDr.K

Author:アスリートDr.K
名古屋のランニングチーム 
”百花繚☆RUN” 代表。

職業:医師

忙しい仕事の合間を縫ってランニングしています。
日本国内はもとより、ギリシャ、韓国、カナダ、アメリカ、南アフリカ、フィンランドなど世界各国のマラソン大会に参加しています。今後も世界中の大会に参加予定です。

記録
◎100kmベスト:8時間50分
◎フルマラソンベスト:3時間12分
◎ハーフマラソンベスト:1時間26分
◎24時完走ベスト:203キロ
◎スパルタスロン(246km):6回完走
◎さくら道国際ネイチャーラン(250km):6回完走
◎コムラッズマラソン(南アフリカ):1回完走
◎バッドウォーター(217km):1回完走
◎済州島200kmウルトラマラソン:1回完走
◎ゴビ砂漠250km7日間 完走
◎サハラ砂漠250km7日間 完走
◎アタカマ砂漠250km7日間 完走
◎アイスランド250km 7日間 完走
◎Coast to Kosciuszko(C2K)240km38時間 
 アジア人初完走(オーストラリア)
◎南極マラソン 完走(日本人1位)
◎ブラジル・ジャングルマラソン 253km
など、200km以上のウルトラマラソンに22回完走。

今年はナミビアのナミブ砂漠250kmに挑戦します。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

マラソン (525)
犬 (29)
美容 (6)
ダイエット (7)
花・植物 (185)
その他 (146)
グルメ (136)
ボディーケア (10)
アート (30)
自転車・バイク (0)
映画 (3)

リンク

このブログをリンクに追加する

アクセスカウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

検索フォーム

最新トラックバック

RSSリンクの表示

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
猿投山 自然崩壊
先日猿投の山に行って来ました。

ここは広見林道と呼ばれる場所です。

かつては沢山の野生の動物や昆虫などが生息し、
山を歩くとよく出くわしていました。
2013 10 7 (9)

しかしここ10年はひどく荒れています。
しかも凄い勢いで進行しています。

その理由は、トライアルバイクや車の侵入にあります。

本来この道は、車両通行止めになっています。
ガードレールが立てられ、標識も立っていました。

しかしいまはそのガードレールも根元から切り取られ、看板は壊されて
車両が自由に往来出来ています。
2013 10 7 (12)


そのため週末になると、数十台のトライアルバイクや車が道を我が物顔で走りまわります。

道はいたるところに轍が出来て、深く掘れています。
タイヤの跡がしっかり残っています。
2013 10 7 (5)

場所によっては道の浸食がすすみ、2m以上掘れていたり、
道路の中の水道管がむき出しになり、その役目を果たさないために、
水の浸食でがけ崩れが起きている場所が幾つもあります。
2013 10 7 (11)
2013 10 7 (8)
2013 10 7 (7)
2013 10 7 (6)


2013 10 7 (1)
2013 10 7 (2)
この場所は、2m掘れているために、雨水を通す管が、人の目線の高さで露出し、
折れてしまっています。
そのため、水がドンドン山を浸食して崩れています。
2013 10 7 (10)


この場所は2m以上掘れていて、渓谷のようになっています。
2013 10 7 (4)
2013 10 7 (3)

このままでは後数年で、道は完全に崩壊し、道も山も崩れて無くなってしまいます。


こうした現状は、何とかならないものでしょうか?




スポンサーサイト
美紀
歴史ある歩道なのに、とても残念ですね。
誰も自治体に連絡してないのかもしれません。看板やガードレール含め道路の管理者に伝われば、ここまで放置しないと思うのですが。。。
http://www.pref.aichi.jp/douroiji/information/
2013/10/08(火) 16:03:53 | URL | [ 編集]
アスリートDr.K
>美紀さん
僕が走っている時は、出来るだけライダーやドライバーに声をかけて
車両進入禁止である事を伝えていますが、みんな知らん顔します。
でもその場で警察に通報すると、みんなすぐに逃げて行きます。
逃げるなら最初から来なければ良いのに、と思いますが。
でも警察からは、道路の管理者には連絡は行ってないのでしょうね。
警察も、”ガードレールを作っても、すぐに壊されてしまうので、イタチごっこだからガードレールはすぐには作れない”と弱腰でした。しつこく通報して、厳しく取り締まってもらうしかないと思いますが。
本当に残念な事ですね。
ちなみに道路の管理者は、豊田市の道路公団でした。
2013/10/09(水) 01:04:01 | URL | [ 編集]










管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

copyright 2005-2007 百花繚☆RUN all rights reserved. powered by FC2ブログ.
成功するダイエット方法
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。