百花繚☆RUN
世界のまだ見た事のない綺麗な景色や、誰も経験したことのないRUNの世界を経験したくて、今世界中を走っています。

プロフィール

アスリートDr.K

Author:アスリートDr.K
名古屋のランニングチーム 
”百花繚☆RUN” 代表。

職業:医師

忙しい仕事の合間を縫ってランニングしています。
日本国内はもとより、ギリシャ、韓国、カナダ、アメリカ、南アフリカ、フィンランドなど世界各国のマラソン大会に参加しています。今後も世界中の大会に参加予定です。

記録
◎100kmベスト:8時間50分
◎フルマラソンベスト:3時間12分
◎ハーフマラソンベスト:1時間26分
◎24時完走ベスト:203キロ
◎スパルタスロン(246km):6回完走
◎さくら道国際ネイチャーラン(250km):6回完走
◎コムラッズマラソン(南アフリカ):1回完走
◎バッドウォーター(217km):1回完走
◎済州島200kmウルトラマラソン:1回完走
◎ゴビ砂漠250km7日間 完走
◎サハラ砂漠250km7日間 完走
◎アタカマ砂漠250km7日間 完走
◎アイスランド250km 7日間 完走
◎Coast to Kosciuszko(C2K)240km38時間 
 アジア人初完走(オーストラリア)
◎南極マラソン 完走(日本人1位)
◎ブラジル・ジャングルマラソン 253km
など、200km以上のウルトラマラソンに22回完走。

今年はナミビアのナミブ砂漠250kmに挑戦します。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

マラソン (525)
犬 (29)
美容 (6)
ダイエット (7)
花・植物 (185)
その他 (146)
グルメ (136)
ボディーケア (10)
アート (30)
自転車・バイク (0)
映画 (3)

リンク

このブログをリンクに追加する

アクセスカウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

最新トラックバック

RSSリンクの表示

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
ペリト・モレノ氷河 3
氷河の上には所々穴が開いています。

その穴の中には石が入っています。
これは穴に石が落ちたのではなくて、氷の上の石が、徐々に沈んで行った結果、穴になるのです。
氷河3 (1)
こうした穴が大小いたる所に空いています。氷河3 (2)
ではその石はどこから来るのか?
恐らく隣の崖から落ちて来るんだと思います。

一面氷の世界。
日本では考えられませんね。
氷河3 (3)
氷河3 (4)
氷河3 (5)

中には洞穴状に大きな穴が開いています。
人が通れるくらいです。
氷河3 (6)
氷河3 (7)
氷河3 (8)
氷河3 (9)
まさし別の意味での青の洞窟ですね。(本家イタリア)

僕はここでアイゼンが氷に引っ掛かり転倒し、そのアイゼンがズボンに当たり、穴をあけてしまいました。
幸い打ち身だけでしたが、危うく穴の中に落ちる所で、スタッフに怒られました。(スイマセン)

近くにはブルーラグーンがあります。
氷河3 (10)
氷河3 (11)
氷河3 (12)
氷の上は水が溜まると、こんなに綺麗なブルーになるんですね。
氷河3 (13)
氷河3 (14)
氷河3 (16)
氷河3 (17)
ここで軽く昼食をとってから、みんなでまたトレッキングを再開します。
ちなみに昼食は持参しなければなりません。
氷河3 (18)

途中何箇所も氷の裂け目があり、奥の方には水が流れている所もあります。
氷河3 (19)
氷河3 (20)
氷河3 (21)
氷河3 (22)
氷河3 (23)
約4時間にわたるトレッキングもようやく終わりになります。
氷河3 (24)
あとは来た道を引き返して行きます。
氷河3 (25)
氷河3 (26)
途中大きな滝もありますが、その水は氷河の下に流れ込んで行きます。
氷河3 (27)
氷河3 (29)
氷河3 (28)
氷河3 (34)


こうした景色を見ていると、氷河が山を削って流れているのがよく分かります。
氷河3 (30)

こんな寒い場所でも花が咲いています。
氷河3 (31)

氷河の表面は常に形を変えています。
それは決まった形ではなくて、一種独特の造形美です。
まるでアントニオ・ガウディーの作品のようですね。
氷河3 (32)
氷河3 (33)

今、この氷河も地球温暖化の影響で、数キロ短くなったと言います。
いずれ無くなってしまうのでしょうか?
氷河3 (35)
氷河3 (36)
氷河3 (37)
氷河3 (38)
氷河3 (39)
氷河3 (40)

自然が作り出した造形美、いつまでも残したいですね。
氷河3 (41)
氷河3 (43)

船に戻ると、スタッフがウィスキーを出してくれました。
中には氷河の氷が入っています。
この氷の中の空気は、約二万年前の空気です。
時を越えて今また大気に戻って行きます。

二万年前の景色、見てみたいですね。


にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト










管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

copyright 2005-2007 百花繚☆RUN all rights reserved. powered by FC2ブログ.
成功するダイエット方法
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。